FC2ブログ

バティ、来季契約濃厚

 今週の週間ベースボール誌のインタビューで、佐々岡が無防備に話しております。インタビュアーの大野もそのままサラッと流した格好の編集で、週ベ誌としては特に問題視してない模様。 しかし、佐々岡。こんなことさらっと言っていいのか?と思ったけど、野球系2ちゃんでしか取り上げられてないので、セーフなんでしょう。 これはカープ球団のサイトからですが、終盤の大失速要因となったバティの出場停止処分(´・ω・`)。結局...

赤松ユニ届く

 注文していた赤松ユニが届きました。 ガンで胃の半分を切除しても一軍復帰を諦めず2シーズン戦った男。そして彼を戦力と期待して契約し続けたカープ球団。 悲願の一軍出場は自らの引退試合となってしまい、本意ではなかったかもしれませんが、それでもCS進出を賭けた一戦で守備についたという事実は、引退の花相撲ではなかったと言えるのではないでしょうか。私はそう思いたい。 来季からはコーチとしてチームの戦力となって...

カープ、ノムスケ&アツ残留でひと安心、キクも頼むで

 ひょっとしたらFA流出かと思っていたノムスケ(本人はこう言われるのイヤらしいけど)が、残留を表明してくれました。よかったー。  先日の會澤の残留表明も少なからず影響したのでしょうか。  FA最多流出はライオンズですが、カープは主力がことごとく抜けた時期もあり、ファンとしては敏感です (´・ω・`)。  そもそもFAは選手の権利という反面、好条件を出せる球団(特に初期は讀賣)優位の制度。カネがないカー...

カープグッズショップ

 愛するカープ、来年度のファンクラブ継続を申し込みました。10年以上前の発足時からずっと入ってますが、メリットと言うよりは「チームとつながってる」感じがいいです。  チケット先行予約ってのもあるにはありますが、昨年、一昨年と全試合申し込んで一試合しか当たらなかったという実績 (´・ω・`)。  さて先日、ちょっとグッズショップを覗いてみました。 優勝した年はほぼ全部の棚がすっからかんという状態でしたが...

ありがとう!緒方孝市!

 生きてるうちには優勝できないかも、と思っていた愛するカープを3連覇に導いてくれた緒方監督が辞任しました。 本当にありがとう、緒方監督。 前田、金本、野村、江藤を擁したビッグ・レッド・マシーン時代、誰よりも「(野球ではなく人柄・接し方が)怖い」と言われていた緒方。盗塁王に輝き、アスリートを集めて身体能力を競わせるテレビ番組では常に上位にいた緒方。広島出身のアイドルタレントと結婚し、彼女の引き止めで...

ありがとう、赤松!

 雨で順延された赤松の引退試合は、CS自力進出のかかった一戦となってしまいました。 引退する選手は、往々にして「既に現役で戦う力はない」=戦力ではないわけで(相撲なら出られない)、公式戦を引退試合にする場合は昨夜のような一死も無駄にできない試合では、展開によって出られない可能性も大いにあります。実際、北別府は出場できなかったし。 肝心の試合そのものは、結局1点しかとれず負けてしまいました。何度もチ...

ありがとう、永川

 永川の笑顔を見た記憶はあまりありませんでした。 苦しかった時期のリリーフエースは、主戦場が狭い狭い旧市民球場。そこで勝率4割前後の万年Bクラスチームの数少ない勝ち星を背負っての登板がどれほどきつい仕事だったか。 永川が愛されたひとつに「地元出身」「自分からカープを選んでくれた」があると思っています。 地元出身は梵と同じ三次(みよし)。二人で弱いカープを支えてくれてたっけ。ホントにホントに弱かった...

赤松真人、引退。最後まで諦めなかった男よ、ありがとう、お疲れ様でした。

 胃がんからの復帰を目指して闘い続けた赤松選手が、本日引退します。 カープファンにとって衝撃だった新井のFA移籍。その人的補償としてやってきてくれた赤松選手。俊足・好守が売り物とは聞いていましたが、たしか讀賣戦で1試合3ホーマーを放ち、そのパンチ力には驚かされました。 大体、苗字に「赤」が入ってるんですから、身内感満載っすよ。 マジメに世界中の野球ファンを驚かせた、フェンスを駆けのぼってホームラン...