FC2ブログ

嫌なことは忘れて

 顔には出さないようにするものの、家庭でちょっと面白くないことがありました。以前はそういったことばかり書いていましたが、ちょっと自重。 帰宅して急遽夕飯の準備することになって、そこから散歩をせがむこまちゃんとくまちゃんを各々連れていき、22:30頃にやっと夕飯。さすがに疲れて少し仮眠してから筋トレ。もう今日はギターは無理だなぁ。 しかし、散歩2時間近くやってると頭も少し冷えてきます。それからやっとメシ...

優しい男の父。ここまではなれんわ。オヤジ、尊敬しとるよ

 人間ドックが終わって軽食をとってもまだお昼前。実家には15時頃行くという予定だったので、少し時間ができました。 久しぶりだなぁ、この感じ。いつもの休みではくまちゃん・こまちゃんのお世話が多くて外出ほとんどしてなかったもんなぁ。 そこで美術館に行こうとしたのですが、どうにもアクセスが悪い・雨降っててギターケース担いでるから動きにくい(雨降ってなかったらどうにかなった)ので、諦めました(´・ω・`)。ま...

反省ばかり

 一人でいる時間、たとえば犬の散歩などしながら、これまでを省みることが多々あります。 仕事も家庭も若かった頃に夢想したほどにはうまくいかなかったなぁ、と。もっとも全部が終わってしまったわけではないので、何がどういけなかったのか・ここからどうするのかも思いながら。 持って生まれた自分の人柄をうまくコントロールできなかったなぁ。つとに思います。 明るく人懐こい一方、やや人の顔色を気にしすぎたり。てなこ...

望まない異動でちょっと憂鬱

 あまり歓迎したくない異動の内示を受けて、ちょっと憂鬱です(´・ω・`)。 色々考えますが、さすがにすぐには気が晴れません。 21時頃帰宅して、くまちゃん、こまちゃんと散歩。風呂入ってギターの練習しても、まだ気が晴れません。まぁ、すぐには仕方ないか。 もう一度自分を磨き直す機会と捉えてる気持ちもあるけど、ちょっと憂鬱です。 ぼやきです。 ...

もう一人の母

 昨日の土曜日。午後から公休にさせてもらい、実家へ父に会いに行ってきました。 一昨日まで2週間程度入院していた父。もう治療は受けられないと言われていた(ガン治療の)腸管塞栓術が受けられたのは幸いでした。それにしても95歳がこういう治療を受けてまた家で暮らせるとは、長命な父です。特に寝たきりでもなく痴呆が入って記憶が混濁しているとは言え、徘徊だの排泄のトラブルだのは今のところないのですから。 姉の外...

父は衰えていくだけではなかった

 一昨日父のところに行き、痴呆も入っているせいで同じ話(心配事)を30回ほど繰り返して、ちょっとまいったのですが、ひとつ驚いたことがありました。 普段の生活はけっこう普通にこなし声を荒らげることもないので助かっているのですが、記憶の混乱にには少々手を焼かされていて、「亡くなった親兄弟が生きてることになっていて連絡をとりたがる」「退職した上になくなっている会社に出勤したがる」がよくあるパターンです。 ...

父がくどくて疲れました

 昨日は実家に行き、午後から6時間くらい実父と二人で過ごしました。  95歳の実父はソファで眠ってることも多いので、その間にギターの練習しようと思っていたのですが、昨日はなぜかずっと起きてて(それを驚くのも変ですが)、同じ話を何度もしてきました。  元々心配性だった父ですが、その上にこの年齢ですので「あれは大丈夫か」「これはちゃんとなっているのか」といった話ばかりです。父なりに関心のサイクルみたいな...

地には平和を

 ものすごく仕事が忙しい一日でした (´・ω・`)。  それはそれとして、今日は私の生まれ育った広島に原爆が投下された日でもあります。テレビ・ラジオの類は全く目にしておりませんが、「・・・広島は深い祈りに包まれています」といった定型文のニュースがたくさん流されていることでしょう。  広島に生まれた者は、大抵身内に何人かは原爆の被害を被った人がおります。私の家も、もちろん。終戦で軍から放逐され、8月16日に...