FC2ブログ

ロング・グッドバイ

  私立探偵、フィリップ・マーロウは独り者だ。いや、猫と暮らしているのだが、これがなかなかわがままなヤツだ。  今夜も腹が減ったとせがみ、夜中だというのに買ってきたキャットフードが好みのブランドでないことを見破って、見向きもしない。  気紛れな女のように。 そんな夜中に友人のテリーがやってきた。ワケがあって、空港まで送ってほしいと。そう、ワケは聞かない。テリーがそう言った、それで充分だ...

NHKのど自慢 、はなかなかオツだ

 貴重な休みの日曜日に、ついだらだらテレビを見て「あぁ、ムダな時間を過ごしてしまった」と強烈に後悔させてくれるのは、「サンデー・ジャポン」です。  面白いっちゃ、面白いだけに余計。「アッコにおまかせ」は、そもそも見ません。なんで、あんなに和田アキ子が威張り散らしている絵に付き合わないといけないのか。 それでも、ついつい見てしまうのが「NHKのど自慢」です。 アナクロの極みだと、まったく関心がな...

仕事ヤマ場続き

 更新が滞っているのは、仕事が忙しいから。  ちょっとタチの悪いお取引先との折衝。これは最初は大変だったけれど、非常に勉強になっていて、今では感謝。しかし、カタギじゃないような人って、そんなに接したことないので、タメになります。  で、新規事業のプレゼンが継続中。誰もやったことのない損益はなかなか計算しにくい。  最後は気合、か。  「オレがやるときは、こうする」って。  どれ...

乱歩地獄

 「火星の運河」  どこともわからぬ荒涼の平原に佇む全裸の男。  錯乱。また錯乱。  嫌がる女と交わった挙句に殺めたかのような、錯乱の記憶。湖水に顔を突っ込み、動かなくなる男・・・。  「鏡地獄」  鎌倉の旧家。手鏡をつくる男がひとり。  茶道の師匠、こいびと、義姉。男と爛れた関係を持った女たちは、手鏡を覗いては顔面から脳髄まで焼けただれて死んでゆく・・・。  ...

地球爆破作戦

  「遂に、人類の恒久平和が実現しました!」・・・世界に向かって高らかに宣言するアメリカ大統領。  70年前後と思しきアメリカ。ロッキー山脈を山ごとくりぬいた(ウルトラ警備隊みたいな感じ)巨大なコンピューターセンターが完成しました。  その名はヘリオス像を思わせる「コロッサス」。(当たり前ですが)感情を持たず、あらゆる活動をモニターし、報復はもちろん敵意を持つ相手への先制攻撃を全世...

中華料理屋さん風のチャーハン

  よー、こんな画像載せるなって感じですが、備忘録でもあるので気にしません。  クックパッドで見つけました。ポイントは「パラパラに炒められる」の一点。  で、やり方は「炊いたご飯に生卵(中華調味料入り)を混ぜてから焼く」。「卵かけご飯」でチャーハンつくるようなもんですね。  ホットプレートの火力には少々限界を感じるものの、これまでのチャーハンよりはけっこうパラパラにできたかな。&nbs...

ファンはパー

 カープが連勝。  投打がそろえば勝てるんだ、と安心しました。  もう今季はダメと絶望していました(7年ぶりくらいで、ラジオ聞かなかった)し、せがれも「もうダメ」と言ってたのに、「イケるかもしれない」と、風向きもあっさり変わりました。  ファンはパーっすね。我ながら。借金9もあるのに。  ただ、ライオンズ2回戦の勝ちは、紙一重でした。結果オーライ。ラジオ聞きながら、「もう代えてやれ...

なりたい自分に簡単にはなれなくても

 なんちゅうか・・・。  男らしい男になりたくて、なりたくて、子供の頃から。今も。  ところが実際の自分は、ひがみっぽくて、セコくて、自分を大きく見せたがって、中心に座りたがって。  でも実力はなくて。   40も後半になって、やっと認めたか。受け入れたか。もうとっくに遅いのかもしれないけれど。  もう、とっくに遅いのかもしれないけれど。  それでもここからでもやるのだ...