FC2ブログ

そういや、オレだって妻の他者だよ

 妻は不機嫌なときが多い。  オレとの話はしないように努めているのかな、と思うこともしばしば。返事は聞き取れないことも多く、メールへの返信はあること自体が珍しい。  それでも、それはそれ、と割り切れるようにってきたこの頃。  一昨日だったか、返事がなかったので「聞こえた?」と少し大きな声で言うと、「はい、と言いました!」と軽くキレていた。「はい、いいえはいいけれど、そういう返事の仕方は...

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程

  60年代の安保闘争~70年前後の学生運動。当時のニュース映像などを多く用いて、今からは想像し難い状況が語られはじめます。多くの大学が学生によるバリケードで封鎖され、新宿や渋谷での機動隊との激突。爆弾によるテロの頻発等々・・・。もはや「内戦」に近いのでは、と思うほどの惨状ですが、国家の「実力行使」による組織弱体、運動自身の激化からの支持喪失等で、その流れは急速に下火になっていったようです。並...

2013年カープファンクラブ申し込み

  左は13年会員募集のハガキで、右は12年の会員特典(チケットホルダー)です。  今季も、おなじみの終盤大失速で苦杯をなめた我らがカープ。言いたいことは色々ありますが、来季も全力で応援です。  惚れた弱み、ですね。  弱いから応援する、とか、弱くてもいいんだ、なんてちっとも思ってません。  勝って欲しい。カネで、恵まれたルールで上から見下ろす連中を、ハンデ背負いながらやっつけてほ...

知るかい、そんなもん!

 先日、祝日ながらも商用で、ある地方に出かけたときのことです。  初めて訪ねたお取引先の建物は、3階に何かのホールがあるビルで、そこへ続く階段もついています。  もっとも、我々はもっと上のフロアに用事があるので、「ちょっと変わった建物だなぁ」くらいに思って、ビルの通用口でカギが開くのを待っておりました。祝日なので、表から入れずに。  「あのぉ・・・」  と、遠慮がちな声に振り向くと...

ステーキディナー(笑)

  私とボーズどもだけの夕飯だったので、極端なメシにしてみました。  近所のスーパーで、賞味期限間近のオーストラリア肉が半額だったので、それを。  テキトーに野菜炒めて、ガーリックをあぶって、一応スープもつけて、(写してないけど)バゲット切って。   食いやがれ、ボーズとも。  父ちゃんはこれで一杯やらせてもらうよ。...

シールド1本

 アンプ直、と言っても、安物のトランジスタアンプ。  リバーブもかけないし、テレキャスターは(USAの方だって)もう弾いたまんまの音で、ホントに増幅のみ。  そのほうが練習になる思ってずっとやってますが、たまに楽器屋さんで試奏するときにまごつかなくていいっす。  歪みが少なくなると途端にショボくなる兄ちゃんって、たまにいるもんなー。  ま、私はもともとヘボいけど。  まったくのク...

せめて泣き顔にはさせるなよ

 いいトシして、ホントに阿呆なんだけれど。  妻から、「この人を選んでよかった」と思って欲しかったんだよ。だから、頑張ってきたつもりなんだけど、そういうハードルの立て方に少々振れすぎていたのかな、なんて、振り返ってみている。  結果的に、オレの行動の責任を背負わせるようでもあり、彼女は何かと息苦しかったのかもしれない。  いいことは二人で喜び合って、しんどいことは分け合って、って、結婚...

ホメられたがっているんだろうね

 妻に明るく声をかける。  家事を機嫌よくやる、レベルを上げる。  妻が(子供も)、してくれたことには明るく礼を言う。   実践は続いている。えらいじゃないか、オレ。  が、妻の表情は変わっていない。   で、またぐるぐると考え始めるんだけど、少なくともぐるぐる考えることは、もう何年も何年もやってきての、今なんだ。  今回のトライが少しは違うつもりなのは、そういう風...