FC2ブログ

楽しいのか、オマエ?

 こう、妻に話しかけても・・・、あ、優しく話しかけるように心がけているのですが、返事は事務的に短く、こちらに顔も向けません。 犬ネコ、かスマートスピーカー並の扱い。なんだそりゃ。 今日は平日の休みで、洗濯も掃除も夕飯もやって、さっき後片付け済ませましたが、妻は夕飯食べたら自室に戻っていきました。寝てるかスマホいじってるか。仕事に行ったのはわかるけど、簡単なことをひとつくらい手伝ってくれたら嬉しいん...

ブレードランナー

 フィリップ・マーロウといった佇まいの孤独な中年男、デッカード。 近未来、科学の進歩はすさまじく、多くの人は地球外の惑星に移住していました。残された地球は環境破壊が進み、酸性雨が降り続く都市は廃ビルと怪しげな連中の巣窟に。 その未来社会を支える「奴隷」が、レプリカントという名の人造人間。人間以上の知力・身体能力をもちながらも感情は与えられておらず、寿命はわずか4年。まさに使い捨て。 デッカードの職...

9連勝の3と6を見に行った

 一時期はもうダメかと思いましたが、愛するカープが不屈の9連勝で優勝戦線殴り込みです。 うれしー。 9連勝のうち、3勝目と6勝目を球場で見ることができました。6勝目のドラゴンズ戦のことを書いてみます。 平日のナイターなのに、開門の15時には球場前にこれほどの列。ちょっとびっくり。まぁ、その一人ではありますが。 指定席は開門一時間しないと開放しないので、しばらくチューハイ飲みながらぼんやりします。球...

Blade Runner Blues/Vangelis

 映画「ブレードランナー」で、虚無感が漂う場面に流れる曲です。 シンセサイザーがブルースを名乗るのを認めない人もいるかもいれませんが、あの映画の孤独な都会によく似合います。  映画音楽なので、長くない演奏時間で起承転結、というわけではないのですが、ちょっと疲れた時とかによく流してます。 残業中とか。 今か。...

山口啓介 後ろむきに前に歩く/広島市現代美術館

 先週の土曜日に行ってきました。 同世代の方ですが、関西のお寺の息子さんとか。「後ろ向きに前に歩く」とは変わったタイトルですが、「人間は未来を見ることができない。過去しか見れずに体が前に進んでいる状態」だそうです。 そういうことは考えたことがなかったのですが、この方は随分と色んなことを考えながら創作活動をしているようで、留学したアメリカで方舟や核、三木成夫やゲーテから植物と人体の関わり、フクシマの...

母が亡くなった日のこと

 母が亡くなった日のことを時々思い出します。 19年も前になるのか、年が明けてすぐのことでした。仕事初めの日も夕方に近づいた頃、妻から「母が倒れた」と電話。市内の病院に担ぎ込まれたけれど、楽観できないといった意味のことをどうにか話してくれたっけ。 こういうとき意外に冷静な自分は冷たい人間なのかな、と思うことがしばしばあります。それよりも、現実に起きているということがわかっていないんでしょう。 会社...

ロシアンルーレットレモン

 毎晩終電近くとめっちゃ忙しいです。残業の合間、ちょっとサボッてこれ書いてます。いけんけど (´・ω・`)。 こういう毎日ながら、美術館行って映画のDVD一本見て、ローラー台もこいで、昨日は休みだったので大学生のせがれとカープ見に行ってきました。勝った、うれしー。 画像のアイスは、試合開始前に近くのコンビニで買ってせがれと球場まで勝負しながら食べました。80円、すげー安い。 私の負け。 めっちゃすっぱい...

なんかすげービンボーな感じ

 4年使って、この秋にリース切れになる会社パソコンですが、とうとうキーボードかあ2つほどとれてしまいました。 「A」と「I」。 母音なのでたくさん叩いたのでしょうけど、母音だけにこうなると打ちにくくて困ります。 なんかすげービンボーな感じだし。 でも、だんだん打つのが上手になってきた。...