FC2ブログ

フクシマ、ヒロシマ

   大震災から3年。

   朝からテレビ屋さんは、なんだか薄っぺらい感じの「復興を謳う番組」を流してました。

   オリンピックって、フクシマでやろうって話がなかったでしたっけ? しまいにゃ、「東京はフクシマから離れてるから安全」みたいなことを日本国はPRしていたような。


   今でも募金とかします。とても他人事に思えなくて。

   震災から三ヶ月経った頃、原発の近くの町に一週間だけボランティアに行きました。

   国道が区切る山沿いと海沿いでは全く被害の度合いが違っていて。船がたくさん陸地に残っていて、海には車やバスが沈んだまま。

   「瓦礫の山」というものを初めて見ました。小学校の校舎ほどあろうかという、人の暮らしの跡。

   海沿いは本当に何もなくなっていて。でも、歩いてみたら、住宅の基礎が残っていて、お風呂場や玄関の跡が、確かに。


    私の町、広島は本当に小さな町です。間抜けなことに10年ほど前に初めて気が付いたのですが、古い町並みがないんですね。原爆で全部なくなっちゃったから。広島城なんて、コンクリートですもん。江戸時代のお城なんて、そんなもんだと思ってたら違ってました。

   夏の暑い朝、ふとこの小さな町が一瞬で火の海になって、目の前の人も、自分もどうしようもなく焼かれて倒れていく錯覚に落ちることがあります。ちょっとした目眩も。

   私もこの土地の生まれなんで、親戚や家族に原爆でやられた人はいます(広島の地のもんは、みんなそう)。もちろん体験はしないながらも、知らない他人事ではないような気持ちでいます。


   そして、フクシマ。ヒロシマで時折感じる目眩を覚えました。でもそれは、ほんの数ヶ月前にほんとうにあったこと。海沿いの、かつて町だった場所で。

    泣けて、泣けて。申し訳なくて。泣けて、泣けて。自分は薄っぺらい奴だと思いながら。


   ボランティアは、正直なかなか行けませんが、せめて募金だけでも。一度でも、そこに行ったんだから。この目で見たんだから。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私が何を言えるわけでもなく、陳腐になってしまうので。
ただ静かに祈るだけ…。

No title

あきらさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

私も、何も言えません。テレビ屋が「東京は平年以上の寒さです!」とかやってるの見たら、自分も似たようなもんだとうんざりしてます。