FC2ブログ

誰かが見ている

 どうしても外せない打ち合わせがあった日に、せがれがインフルエンザっぽくて午前中病院に。
 
 打ち合わせに間に合わなかったらヤバイとか内心思いながら、時間的にはセーフ。もっともせがれは陽性でアウト(笑)。
 
 約束の時間30分前につく電車に乗ったところ、「事故のため、○○駅方面には行けまへん、すまんこって」要旨のアナウンス。あ、オレの降りたい駅(笑)。
 
 停まった電車の中から電話して色々手を尽くしたけれど、結局全部ダメで、打ち合わせには間に合わないので不在でやってくれ、に。上司からは「今日はもう来るな」とまで(大笑)。
 
 とりあえず、別の路線に乗って、少しは近いところまで行ってみよう。
 
 乗った電車は私みたいな事情の連中が多いらしく、けっこうな混雑。4人がけに席に空席を見つけて座ったけれど、立ってる人たち、普段使わないオレが座ってすんませんねぇ、なんて気持ちに。
 
 「あ、あんたが座れんわぁ!」と、年配女性の大きな声。
 
 何かいなと思ったら、二人連れの彼女らの片方が座れないみたい。よくあることですが、普段コレに乗らない後ろめたさ(感じる必要はないのですが)から、席を譲りました。
 
 「まぁ、ありがとう。私ら、××線が動かんけぇ、こっちに乗ったんよ。△△駅までなのに、悪いねぇ」
 「あ、僕と同じじゃ! まぁ、レディーファーストじゃけぇ、座ってください」
 
 駅に着いたけど、アテはなし。もう。タクシーしかないかな。上司がハンコくれるかは後で考えよう、と乗り場に向かったら、知らない人たちが車の中から声をかけてきました。「お兄さん、お兄さん、あんた、これに乗りんさい!※※の方に行くけぇ、乗したげるよ!一緒に行こうやぁ!」
 
 「オレですか? いや、ありがたいけど、どこの誰かもわからんオレを乗せてもらうのは、イカンでしょう」
 「いや、あんたぁ、さっき電車ん中で、人に席譲りよったでしょうが。 こりゃ、悪い人じゃない思うて、声かけたんよ」
 
 危険っちゃ危険かもしれませんが、この人たちは悪いひとじゃない、と思って、お言葉に甘えました。
 
 打ち合わせには5分遅れで到着し、穴をあけず。よかったー。
 
 
 どこかでだれかが見ている。 おっちゃん、ありがとう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

情けは人のためならず、という言葉を思い出しました。
善行が報われて良かったですね。
いつか御家庭の問題も報われる日が来る事を祈念しております。
凹。

No title

悪人さん、ありがとうございます。家庭は・・・報われないこと前提に生きた方がストレス的にはよいのかも(笑)。

No title

打ち合わせに5分遅れただけで穴をあけずにすんで良かったですね。
誰かが見ているのですね。席を譲って良かったですね。でも人に誘われなくてもどちらにしろタクシーで行ったでしょう。そんなことってあるものなのですね。それでは・・・・・・

No title

陽気なキリギリスさん、こんにちわ。コメント、ありがとうございます。席譲ったりは心がけていますが、こういう形でのリターンは初めてでした。狙っちゃいけないんですよね(笑)。これからも、謙虚に親切を。