FC2ブログ

興味を拡げる(建築)

 先日、安藤忠雄さんの講演を聴き、本を読んで、もっといろいろなものに触れたいなぁ、と思いました。

 実際、ギターと筋トレとカープ応援しか趣味がないのか、と自分の教養のなさ、視野の狭さにちょっとうんざりもしていたし。

 そういや、高校生の頃、美術の学校代表になったっけ。アートも好きなんだ。

 
 で、図書館行って、また安藤さんの著書借りたけど(あの人の話は面白い)、建築の本も借りてみました。初めてです。


 

 自分の街にも、エポックメイキングな建築があることを初めて知りました。他にも、観たことある建物のいわれとか。

 あー、これまでは単に風景として眺めていただけで、目には入ってなかったんだなぁ。

 画像は、かつて住んでいた香川県の坂出。そういや、あったあった。こんな建物。坂出三越かなんか入ってたっけ。上があるので上がってみたら、庭園風になってて、変わった建物でした。


 これ、坂出人口土地って、いうそうです。またの名を空中都市。

 んぁ?

 要は、複層階の上を人口の土地として、住んだり憩いの場として使うとか。





 この建築の面白さと言うよりも、気にしてみたら、知ってみたら、周りは刺激に満ちていることを再認識したのがうれしくて。


 これからは、美術館や映画館にも出かけよう。たくさん本も読んで、知らない人にも会ってみよう。見たことのないスポーツも見てみよう、やってみよう。


 一人でも。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

そういうの良い事ですね♪心が豊かになると思います。私は夫と美術館に年に数回行きますが、絵を見るとワクワクします。やりたい事が見つかると楽しいですね。ホームさんの作品見てみたいなぁ。

No title

あ〜、楽しそうです♪
そういうの聞きながら建物をみるって楽しいでしょうね。
そうじゃなくても 気になる建物は見るだけで わくわくします。
ひとりでも☆

No title

シャルロットさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうでしたね、美術館の記事、載せてらっしゃいましたね。ああいうものって、そこそこ数こなすことも大事そうなので、私も行ってみようっと。3つくらいあるし。

No title

はのはのさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

今まで、建物の形なんて気にしたことがありませんでした。いや、建物どころか、花も、木も。

ちょっと、周りも見渡してみます。何見てたのか、まったく。