FC2ブログ

建築:広島市庚午南市営住宅



   学生の頃から、「ちょっと変わった建物だなー」とか思ってた、庚午南市営住宅(そういう名前なんだとは知らなかった)。

   このところ、ちょっと建築物に興味が出てみたら、かつての意欲作だったことを知って、ちょっと見てきました。



   アパートなんですが、なんだか複雑に入り組んだ感じです。どこかで見たような。



  あぁ、これこれ。前にも書いた、坂出人口土地。調べてみたら、庚午南市営住宅の設計者は、この坂出人口土地の設計者に師事されていた方とか。




    普通ならくっついてるはずなのに建物自体が独立してて、上の通路共同みたい。壁ドンとかしなくてすみそうです。




  こんな風に独立してて、一階の玄関ドアは階段の下に。アパートって感じがしなくて、素敵です。しかし、実際に人が住んでらっしゃるところなので、ほどほどにして帰りましょう。



   
    もう20年以上前の建物ですが、個性的です。しかも公営なのに。

    ここから車で15分くらいの団地が、確か似たような感じだった記憶があるので、調べたら、同じ設計事務所でした。

   だからどうしたって、感じの記事ではありますが、普段見過ごしていたものを面白いとか思い始めて、少し調べるとどこかの共通項でつながっていく感じが面白くなってきました。

   建築、絵画と始まったけど、次は何かな? 食わず嫌いはやめて、なんでも見てやろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

内緒さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

車から眺めて充分なインパクトですよね。私も思い切って近くに行ってみたら、もっとびっくりしました。次回お立ち寄りの際はぜひ試してみては。

この上にある鈴ケ峯団地も似た感じで圧巻でした。