FC2ブログ

現代美術のハードコアはじつは世界の宝である/広島市現代美術館



   (このポスターは東京でのものですが)東京とかで昨年にあったのをテレビで見た後、年が明けてから広島に来ることを知って待ってました。

   非常に印象的なポスターですが、昨年末に東京の美術館の前で似たようなのを見ました。これこれ。



   寄ってみると、もっとヘンです。


   マーク・クインさんって人の作品だそうなのですが、なんでもモデルさんの頭部とヨガやってる人の体をくっつけたとか。それだけで大変な違和感です。それにしても、こんなんたくさんつくってるのか、この人は。


   台湾のヤゲオ財団さんとかの私物コレクション展だそうです。テレビでもやってましたが、各々が億単位の額で取引されているものが大部分とか。タイトルの「宝」とは、美術的価値のみならず、おカネの面でもの意味だそうで。そういや、テレビで見た時には、この美術展で気に入った作品を任意で選んだら総額いくら?みたいなのやってたっけ。広島でも日を限ってやるそうですが。

   ヤゲオ財団さんは、決して「オレ、カネ持ってるぜ~」みたいなノリではなくて、そうした側面(事実)も公開したいという意図みたいです。展示の解説には、作品の意図が公共的でないがために美術館が予算をとって買えないような作品があることを説明してました。ふーん。


   最近は、中国系の画家さんの作品が大高騰中だそうです。そう言われても、こういうものの値段がどういうもんなのかよくわからないのではありますが。

   


   こちらは、マン・レイさんの「ジュリエット」。聞いたことのある(=何かは知らない)名前と思って帰って調べたら、高名な人なんですね。こういうことが毎回ある度に無教養な自分を知りますが。

   数々の女性遍歴を経ての最後の女神、ジュリエット・ブラウナーさんを描いた作品。細い腰と、何かを指し示すような視線が素敵です。




   ホワン・ミンチャンって人の「一方心伝」という作品(デカい)なのですが、びっくりするほど精緻に描かれてます。というか、びっくりしたままずっと見てました。離れ難くて。なんでしょう、写真より精緻で、かと言って本物を正確に描いているわけでもなくて。こういう景色をイメージしたものを正確に描いたような感じ。何言ってるのかよくわかりませんが。





   アップしてみたら、行間がどえらい空いてるように自分でも見えました。杉本博司さんって人の(いちいち知らない)写真です。上半分が空、下半分が海の写真です。そっくりの構図のものが2枚あって、同じものかと思ったのですが、波の様子が違うんですね。

   そういや瀬戸内海しか知らなかった私が、初めて太平洋見た時はびっくりしたなぁ。水平線から波がやってくる風景、初めてでした。で、その時思ったのが、「最初に海を見た人間は何を思ったのか」と。あー今、オレはその人類唯一の誰かとつながろうとしている、とか思ったりして。

   この人、他にも色んな海を撮ってらっしゃるとか。見てみたいなぁ。




    これはなんだろう。マーク・タンジーさんって方の「サント・ヴィクトワール山」。なんで赤いのか。この世じゃないみたいに赤いです。軍人か坑夫かわかりませんが屈強そうな男たちですが、水面(または水面下)の姿は女性。うーん、何かの寓話なんでしょうか。無知は辛いなー。
    山の名前は聞いたことがあるよなないよな。思い出した、セザンヌが晩年描き続けた山。しまいにゃ山なのか何なのかわかんないくらいの抽象化されてましたっけ。


   他にもなんだか色々面白かったので、年間パス使ってもういっぺん見てきます。自分の備忘録に書いてる記事ですが、まだ書きたいし、今日はもう眠いし。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんど行く予定の直島。ホテルに杉本博司さんの作品がたくさん展示されてるようなんです。
わたしもよく知らなかったけど(笑)
楽しみだぁ~♪

No title

はのはのさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

この海の写真、静謐で力強いというか、ぐっとくるものがありました。直島、アートの聖地ですね。旅行記のアップ、楽しみにしています!

No title

わからない
全然わからないよ
上の前衛的なやつ(笑)
億単位だなんてもう、全然意味ふめい

昨日今井画伯に落書きもらったんだ~
そういえば(笑)
こういう方は落書きもアートだ ( ̄∀ ̄;)

No title

あきらさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

このポスターの金色のヤツ、純金製ってのもあって58億円だそうです(!)。いくらだ、58億円って。ガリガリ君何本買えるのか。

私もこれを見て(東京のデカい→3メートルくらいあったかな。のも含めて)、「なんじゃこら」以上の感想が出ませんでした。だって、ねぇ。

No title

内緒さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

わかるわからない、というか、好きか嫌いかだけで色々眺めております。ヨガのはねぇ・・・違和感が面白いのかなぁ。びっくりするだけでも、気持ちが動いたってことで。