FC2ブログ

もう、何書いてるのかよくわかんないな

   帰宅したら、愛する妻が今日1日の頑張りに「お疲れ様」と笑いかけてくれる。


   それだけでいいんだ。大体、それだけで。


    現実は、全くの無視みたいなもんで、そういうのは望むべくもない。そもそも会話自体もなくなってるから、そんな新婚みたいなことが起きるはずもない。


   自分でも馬鹿だ、いいトシして何言ってんだとは思いながら(自覚はある)、そんな一生新婚みたいにしたかったんだよ。この女性となら出来ると思って、結婚したし。

   全然ダメだったけど(笑)。



   まぁ自分だって妻を労っているかとなると怪しい。少なくとも向こうから見て、それほどのことはしてないだろう。

   見返りを期待してなんてないけれど、1時間ほど前に、洗濯物を畳んでくれた妻に「洗濯物を畳んでくれて、ありがとう」と声をかけた。返事はあったのかなかったのか。よく聞き取れなかったけど、それはいい。


   自分で言うのもナンだけど、人柄は明るくて人懐こい部類。だから、人とこんなにこじれたことがなくて、ずっと戸惑ってるような感じなんだ。

   妻、とは限らずに、今までどうしてたっけ? 多少の割り切りと、相手がどうとろうが明るく声をかけてきたよなぁ、そう言えば。それで向こうがどう思っても、それはもう仕方ない。


   妻との関係がこの先どうなるかはわからないし、正直良くなるかなんてアテにはしてない。自分なりにやってきてダメだったし。まぁ、自分がダメなんだけど。

   せめて、普通に人付き合いとしてまだやれることはある。それくらいなら、できる。

    冒頭に書いたようなことを期待してるんじゃなくて、一緒に暮らしてる人同士なのに冷たすぎる今が居心地よくないので。

    改善を期待するんじゃなくて、せめて自分らしくって。

   もう、何書いてるのかよくわかんないな。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

もうさー。あれだよ。
良い人見つけた方が良い (´・ω・`)
お互いに。

だって辛すぎるもん。
これが死ぬまで続くと思ったら、どこかでどうにか…。
何か大きな出来事が無い限り改善されそうもない。
奥様がガンになるとか。
homeさんがなるとか。
それだって保証が無い。
心の通わない相手と同じ屋根の下だなんて、私にとっては拷問に等しいです (´・ω・`)

No title

明日の満月に向かって 気持ちが高ぶってきてるのかも。
いっぱいいっぱい 言いたいことがあふれてるんでしょうね。
それで我慢ならなくて話しをはじめてしまって
感情をぶつけるだけの大喧嘩になってしまうことがありました。
どこかに吐き出さないと 爆発しちゃうかも、
おもったことは ブログに書いてしまいましょう(笑)
お酒飲んで他ではじけちゃおう♪
明日は今月2度目の満月というブルームーンだって。
みんなと一緒に月を愛でましょう(^_-)-☆

No title

あきらさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ある方のお話なんですが、そういう生活上の危機があって、初めて夫婦の関係が変わったというお話を聞きました。ある意味、のんきなんでしょうね私は。深刻な心配をしてないってことで。

ちょっと後ほど遊びに行かせてもらいます。

No title

はのはのさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうだったのか、お月様の影響もあったのか。と、素直に納得しております。はのはのさんと知り合ってからなんですよね、月を見上げるようになったのは。ありがとうございます。

ブログ、ボヤいてばっかりで恐縮です。