FC2ブログ

朝の玉藻公園②(本丸以外を見て回ろう)

天守閣跡を降りて、あちこち歩いてみました。





 さすがにすげー庭が続きます。


対面に使ってた「大書院」だそうです。でかいことはでかいですが、田舎のじいちゃんちがこんな感じかも。失礼しました。



東門あたり。歩くとさすがに広いです。

 が、昔はお堀も三重で、今の8倍の広さだったとか。海は埋め立てて広い道路や港をつくって、他は市街地に。古いものを残すのって、やっぱ大変ですね。次に生きる人のことを思うと、8倍のまま残しておくこともなかなかできませんし。

 本丸がないのはやっぱり残念ですが、こうした石垣の立派さを見ても、昔はさぞ立派なお城だったんでしょう。



これまた立派な建物は「披雲閣」。

 元々はお殿様の居住区で、明治以後は香川の迎賓館として使われたそうです。

 今も使ってるんですね。幼稚園児も来るんだ。調べたら、さっきの「大書院」でさえ、一日5000円弱。安っ!(営業目的なら倍額。営利行為に使えるのか)



色んな木が植わってて、全部が全部昔ながらのモノでもないのは、オリーブでも明らか。ソテツとかもあったぞ。




前の晩に外から眺めた「月見櫓」。復元だそうです。

 昔はここが全部海で、この隣の門から船が出入りするのを監視(=着き見)から月見櫓と呼ぶとか。


 これが全部海だったら、まさに突き出て城に近づくものを見張ってたのが想像できます。

 そろそろ宿に戻らないと、朝ご飯食べ損ねるぞ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント