FC2ブログ

花粉症診察15秒

 大体、2月初旬から花粉症の症状が出始めます。

 アレロックという薬を処方してもらい始めてからは、ピタリ治まるようになりましたが、それまでは苦しかったなぁ。

 花粉症って名前がまだなかった頃は我慢するしかなかったですが、夜も眠れない目の痒さ、鼻水。

 目玉取り出して洗えたら、って何度も思ってましたもん。


 で、近所の耳鼻科さんに今年は早めに行きました。この薬切れたらホント辛いので、毎年予約取るのがドキドキで。

 花粉シーズンに入ると、ホント予約取れないんですよ。会社休まないと。予約とらずにいったら、4時間くらい待ったりして。

 こういうときにギターにヘッドホン刺して暇つぶししますが、病院の待合室もねぇ。さすがに非常識すぎるかな、と思ってまだやったことはないです。新幹線のデッキとか、球場の列とかなら平気ですが。


 で、土曜に行ってきました。例年通り、お医者さんとは
「今年もよろしくお願いします」
「あー、薬だけじゃったよね」
「はいはい」
「じゃ、一応診ようか」
「はいはい」
「点鼻薬は?」
「なしでお願いしますー」

の15秒で診察終了。薬もらうための儀式ですわ。こんなん書いたらいけませんが。

 とりあえず、2月いっぱいはこれで安心。


 今、思い出したけど、こないだカゼで行った病院は、以前「あなたは大丈夫そうですよね」とか言われて診察してもらえなかった病院でした。こないだ行ったときも向こうが覚えてて、「今日は診察どうします?」とか言われたぞ。

 診察してもらいに来たっちゅうねん。15秒でいいから。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

仕事が忙しいと待合室での時間は短いほうが助かります。
そこいいる間に別の病気までもらいそうだし。
それをわかって的確な対応はいいですよ。
ささっとしていても いつもと違うような伝えるべき症状などを伝えることができれば・・・ですけど。
調子が悪いと「はい、はい。」としか返事ができないことがあります(^-^;
そこは顔色で読み取ってほしいなーなんて(笑)

No title

はのはのさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

この花粉症の病院は年に3回だけ行って、診察時間は全部で1分くらいじゃないかって思います。ハンバーガーとか買うより速い。車でいくのなら、ドライブスルーでもいいくらい。歩いていくので診察室入ってますが。

しかし、病人ばかりを相手にする仕事も大変だろうなー。基本的にみんな機嫌悪いし。