FC2ブログ

カルピオ寄ってきました

 「カルピオ」ってのは、広島市中心部の雑居ビルで地味にやってるカープグッズ&ギャラリーのお店です。カープの何とか語表記だったっけ。
 
 近くで商談をした後にちょっとだけ寄ってきました。
  


 
 地味です。ホントに。でも10人くらい客さんがいました。平日なのに。
 
 その地味さから、チケット入手の隠れた穴場でもあるのですが。
 ※チケットは、コンビニやプレイガイドと球団の大きく3種に分配されているため、おそらく球場以外唯一の球団オンライン直結のここは、球場程は並ばずに意外にいい席がラクに取れます。最近は有名になったので、もう穴場でもないですが。
 

 


 
 
 2階のギャラリー。うれしいなぁ、優勝祝賀会にホテルで掲げられてた横断幕。改めてじーんときます。今でも家で優勝した試合のビデオ見て泣いてますもん。
 
 バカみたいですが、泣く人多くてねぇ。昔(旧市民球場で弱かった頃)から一緒に応援してた仲間も、最近になってファンになった仲間もみんな泣いて泣いて。泥臭いノリではありますが、そういうのを好きな人が肩入れしちゃうチームなんでしょう。
 

 

 
 
 
 
 我らが英雄、黒田投手。栄えある永久欠番になりましたが、「自分だけの番号ではなく、応援してくださったみなさんの番号です。15番からは私ではなく、2016年の優勝を思い出してもらえたらうれしい」と、これまた泣かせるコメント。

 
 なんていい男なんだ。

 
 浪花節みたいなエピソードにあふれる黒田投手ですが、いろいろひっくるめてカープでないとなかなか起き得ないようなことが多かったように思います。カープファンでよかったー、本当に。
 


 
 
 黒田投手の部屋、だそうです。入団から引退までの写真の数々、共に戦ったグラブやユニフォーム等々。



 
 大リーグ移籍前、本当に黒田でしか勝てない時期があったんですよ。いや、本当に。だから、FAとる年はもう気が気じゃなくて。子供と一緒に球場行って「君が涙を流すなら、君の涙になってやる」のコールを一緒に叫びましたわ。

 
 ありがたいことにカープに一年残ってくれたシーズンの初登板も子供と行きました。黒田にありがとうと言おうと。それなのに、オープン戦のイーグルス戦は例年通りのガラガラで (´・ω・`)。後に黒田ががっかりしたと語ってました。

 
 今年は幸福な一年でしたが、冷めやすいのも広島人の特徴 (´・ω・`)。来シーズン以降の客入りがちょっと心配(もう客入りなんて心配しなくてもいいのに)ですが、他県のファンの方が増えてくれたので、そこは少しは大丈夫かな。

 ローカルのテレビでは今もカープの話題が毎日。今年は町全体でのお祭りがずっと続いていたような幸福な幸福な一年でした。
 

 
 本当にありがとう!われらが広島東洋カープ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

15番で思い出すのはやっぱり優勝より真っ先に黒田でしょう。
勿論優勝も忘れないけど・・・

流行語大賞「神ってる」で自分が言った言葉ではないのでって困ってた鈴木誠也。

でしょうね(笑)でもおめでとう(^^)/です。

No title

シャキッと!さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうですよね。15は黒田の番号ですよ。そう言えば、かの津田投手の入団時の番号でもありました。津田も永久欠番になったようで、なんだかじーん。

鈴木誠也は、広島で今、ジャニーズ以上の人気者かも(笑)。自分が言ったわけではない、のコメント面白いですよね。アタマのいい人なんだと感じます。

ホント、我らカープファンには素晴らしい年でしたね。