FC2ブログ

ワイルド7の歌


オープニング集 ワイルド7

 ♪お前がやれぬことならば、オレがこの手でやってやる♪


 小学生の頃のテレビ番組主題歌。

 大昔です。

 今見たら、チープではあります。この曲で流れてるファズ・ギターも含めて。当時ですらうっすら感じてましたが。

 そんなことはどうでもいい。あのワイルドセブンを低予算でやりきろうとした心意気、大いに買います。深夜枠ならすごかったかも。水曜の18時にやたもんなー。その後にヤン坊マー坊天気予報だもん。大変な制約だらけっす。


 それにしても、この歌詞の強烈な当事者意識と言うか、独歩心というか。

 最初のフレーズだけで、今も強烈に印象深く残っています。ときどき、苦しい時に腹ン中で歌って、自分を励ますもん。

 ♪お前がやれぬことならば、オレがこの手でやってやる♪

 やれよ、オレ。やってみせろよ。


 原作のコミック、リアルタイムで読んでましたが、めっちゃハードでしたね。女性の体の線とか、少年誌に載せられないレベルだったし。

 しっかし、死刑囚集めて銃火器OKの秘密警官隊なんて話、よく世に出せたな実際。「シルミド」見たとき、「あっ!ワイルドセブン!」とか思いましたが、あれは実話だとかそうでないとか。まぁ、その話はええか。

 最終章での草波隊長の非情なこと。次々と斃れていくワイルドの面々・・・。ヘボピーの最後には子供ながらに泣けました。

 どうでもいいか。

 映画は見てません。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント