FC2ブログ

カープ、開幕直前


 近所の公園に花が咲き


 スーパーではカープ関連のゴンドラがずんずん出てきて

 球春到来です。

 が、われらがカープは、オープン戦とは言え全く点の入らない試合を連発。WBC組の不在はこれほどデカいのか。

 まぁ数年前までは、こんな貧打が当たり前でしたし(イヤだけど)、改めて去年の優勝は勢いがあったんだなぁ、と。

 天谷や松山がオープン戦の首位打者になりながら、シーズンではさっぱりなんてこともかつてありました。 だかrらやってみないとわからないと、不安をごまかしております。



 そんな中、地元テレビ局選定のオープン戦MVP(そんなのがあるのか)に、応援している九里投手が選ばれました。

 さすがにこの貧打では打者の選出はないにしろ、頑張ったなぁ九里。試合後のカラッポのスタンドが気の毒。



 オープン戦、けっこうなイニング投げたのに自責点ゼロ。2巡目、3巡目が鬼門でしたが、ここまで克服してきました。 そういや、キャンプ打ち上げの際は安仁屋臨時コーチから、「キャンプMVP」とも言われてたっけ。

 緒方監督もローテ入りを明言したし、この春はここ数年とは違うぜ、九里。

 黒田の抜けた穴は(成績に限ると)150イニングと10勝。緒方監督の「九里が黒田の穴を埋めるかも」発言は、大きな期待はもちろんながら、大化けしたら不可能な数字ではないかもしれません。

 彼の望んでいた、同期・大瀬良との開幕ローテも実現しそうですし、かつての黒田・澤崎みたいになってくれたら嬉しいなぁ。


 左うちわのペナントレースにはなりそうもないですが、苦しい戦いの中で若い選手が這い上がってくるのはカープファンの大きな楽しみでもあります。

 頑張れ、九里亜蓮! 頑張れ、われらが広島東洋カープ!



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

大瀬良、九里あたりのどちらかが二桁勝たないと厳しいですなあ。
打線は…不安だらけですなあ…

No title

カープ太郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ホントそうですよね。二桁勝つのって大変ですから、なんとかモノになってほしいです。

黒田はもういませんが、その教えを体現して去年大活躍した野村が生きた手本になれば、と思います。