FC2ブログ

カープ、強くなってました



 5時間半の試合時間に、両チーム合わせて28四死球の日本記録と、近代野球では考えられない試合でしたが、愛するカープがサヨナラ勝ちを収めてくれました。

 タイガースさんもお疲れ様でした。しかし金本、よードリスを3イニング引っ張ったな。12球団であれが出来る監督はあんただけだ。すげえよ。

 しかし、会社帰りにラジオ聴いてましたが、解説の安仁屋先生があまりの判定のひどさにモノ言わなくなったもんな。言いたかないけど、杉本球審は反省してもいいんじゃないか。これは投手の技量だけの話ではすまんでしょ。「両チーム」なんですから。



 サヨナラ勝ちを決めてくれたのは、「覇気」が売り物の安部選手。今日も元気いっぱいです。

 この男も野心を隠さない、好きなタイプです。長距離打者ではないながらも、パワーヒッターのポジションである三塁をしぶとくモノにしかけてて。

 しかし、強くなったなぁ、カープ。諦めませんもん。正直、Aクラスが事実上の目標だったころはもっと淡泊でした。喉笛食いちぎっても勝とうなんて気概の選手も少なくて。

 今日も正直序盤で負けたかと思ってましたし。仕事中でしたが。


 やっぱ、勝つとうれしい反面、負けると辛いんですよね。ともに戦ってるつもりの身としては。

 今日は夕飯つくりながらサヨナラが決まって、娘とハイタッチでした。

 明日は応援している九里の先発。あー心配もあるけど、ここまで来たらやるしかない。九里、勝ち越しをお前の手で決めてくれ!応援してるぞ(今も九里のユニフォーム着て書いてます)。

 頑張れ!われらが広島東洋カープ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

安部も、九里も、泥臭い、カープらしい選手ですね。大好きです。
今年はきっとやりますよ!

No title

カープ太郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

安倍ちゃん、決めてくれましたね( ・`ω・´)。とんでもないバカ試合でしたが、勝ててよかった~。タイガースファンには申し訳ないですが。

九里、中継見たら、いい球投げてましたよ。去年とは別人でした。