FC2ブログ

いい一日だった

仕事の大宿題があるけれど、今日はあまりできず。

朝一番で散髪に行くつもりだったけど、8時半まで寝てしまった。寝坊したと言うよりも、夜中に何度も目がさめるのでこうなってしまった。

散髪は日曜日に廻して、洗濯と筋トレ。筋トレ、今日は肩を中心に。千代の富士みたいな僧帽筋になれたらいいけど、まだ道は遠いなぁ。ちょっと肩怒らせたらあんな感じになるけれど不自然だし。

洗濯は結局3回。晴れていたのでよく乾いてありがたい。

夜、ジャズを聴きに行くので、布団干して部屋の掃除に買い物と夕飯づくり、風呂洗い、洗濯物の取り込みと後片付けをすませた。

妻は・・・自室にこもっていて、出かけることを言おうと部屋を覗いたら寝ていた。

夕飯つくっている旨のメールには結局返信はなし。


ここからだけど、今日は呆れたり、ややムカついたりはしなかった。自分の感覚としては、家族だろうが礼は言うべきと思うけど、そう感じない人なんだろうということで(気持ちを)鎮めた。

感じ方の違う人に気を揉んでも仕方ない。そもそも礼を言うこととかいう認識自体が既にズレているのかも。

それは置いておいても、こういう感覚が「やってやってる」という押し付けがましさなんだろうな、と。良し悪しではなくて、そういうもんなんだろうなって、自分を見られるようになったのはちょっと進んだかなって、思ったんだ。

こだわりや思い込みの強い自分は、何でも自分の主観でまず理解しようとし過ぎていたような気がして。

客観視してから考えても遅くない。これまでの「うまくいかなさ」の主な原因はきっと自分自身だ。もちろんいいことだってあったに違いないけれど。

少し余裕を持って、自分を冷静に見ることを身に付けよう。そして上手に使い分けることがいつか出来るようになろう。


妻は、妻。かつて好き合って結婚したとは言え、自分と同じように考え、感じるわけではないんだ。それは学んだなず。だけど頭でわかってるだけだし、何より肝心の自分を持て余してるんだから。

迎合するんではなく、まずは自分を落ち着いて見てみよう。次にすべきことが見えてくるかもしれない。わかんないけど。

まぁ、腹の立たない、いい一日だった。妻とは関係なく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

素晴らしいですね。
今の私にも必要な課題です。
考え方を変えたり
気持ちの持ち方を意識する、
毎日の繰り返しできっと何かが
変わってくるのでしょうね。

ジャズを聴きに行かれて
ステキな時間を過ごせましたね(^-^)

No title

うまく言葉に出来なかったけど私もここ1、2年かな 客観視(そういう言葉がピッタリかも)少しだけ出来るようになったかも。
まだまだ修行が足りないなんてよく言うんだけど私としてはかなりの進歩だと自分をほめてます(笑)

ヒトは色んな考え方を持ってる、自分と違って当たり前だし、実際他人(友達とか)なら当然客観視出来てた。が
これが夫なるヒトには適用出来なかった。
なんで私の言ってることが解らないの!だった。

夫と言えども別人格、
当たり前の事が以前はそうじゃなかったのはやっぱり私の中に甘えがあった証拠ですね。
死ぬまで修行かな(^_^;)

No title

COLORさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

正直、自分でもこれでいいのかよくわからないのですが、今までの自分で行き詰まったのは事実なもんで。

ジャズ、よかったなぁ。なんでも生で見るのが一番ですね。

No title

シャキッと!さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

あー、そんな感じです。頭ではわかっているつもりだったのですが、うまくいってないのはやっぱりわかってない、できてないってことなんでしょう。

逆から見たら、妻がこんなブログ書いたとしたら、私はどう書かれるやら。

どうするのがいいのかよくわからないのですが、手探りを始めてみます。

色々言ってやってくださいね。

No title

結局…離れて暮らすとわかることかも。

頭でわかるのには限界がありますもんね。

離れるとほんとによく見えます。

それって同じようにお二人から離れてる私ではわからないんですよね。

他人ではわからない。

モノって至近距離で見るとグロテスクだったり、それがなんなのかすらわかんないじゃないですか。
それと同じで距離が近すぎると見えなくなりますよね。

他人に近いぐらいに遠く離れて暮らすのを2、3年続けるとあれ?…こういうことかって…見えてくると思います。

いろんな事が。

人間って環境に影響されてることってありますね。

自分ではそれすらわからない。自分を取り囲むものって大きいですもんね。

本来の生き生きしてる自分ってみんな一人になったときが本来なので。

No title

うちも相手が自分と同じように考えたり感じたりしないんだとわかりました。
全く同じじゃなくても 普通こうじゃないの?っておもうのも
それも勝手な感覚なんだと。
家のことにどこまで頑張るかとかも。
その隙間を埋め合わせする会話もできないからあきらめるしかない
とおもってます(笑)

No title

詠子さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

もう何年も家庭内別居が続いていて、いやロクに口もきかないので、家庭内離婚?それは大げさでした。実際の離婚のインパクトに較べようもないのに。

ちょっと自分を通してしか物事理解しなさすぎてたかな、とこのところ反省しています。他の見方、相手の立場とか軽く見過ぎてたかな、と。

No title

はのはのさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そんな感じです。それそれ。「普通こうじゃないの?」も勝手な感覚なんだって。

会話もできないから諦めるしかない・・・。私のところのこと?まさにそうですわ。はのはのさんところも?

諦めっていうのか、よくわからないですが、今までの捉え方はちょっと勝手すぎてたから、自分のなかでぐるぐる廻るしかなかったのかなって、感じております。

次がどういうもんなのか、まだよくわからないながら。