FC2ブログ

子供は見ていた

 せがれにちょっと説教をした。
 
 とはいえ、やってしまったことをあれこれ言うよりも、「これからどうすれば、今よりマシな自分になれるのか」という話で。
 
 「そういう意味ではオレだって同じなんだ」というと、きょとんとしていた。
 
 「今できていないことができるように、小さな習慣をつけていったり、何かを努力するのは誰にとっても同じなんだから。それが何かが違うだけだ」、と。

 そんな話をしていたら、「パパは仕事も頑張っていて、いろいろ勉強もしたり、家のことも随分やっているのに、ママは冷たいような気がする」なんてことを言われた。
 
 
 馬鹿野郎。
 
 このブログに書いてるようなことを一瞬口走りそうになったじゃないか。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

内緒さん、恐れ入ります。自分に起きていることは、何かで自分の蒔いたタネの結果と思いつつも、釈然としない部分も残り・・・。
同性の言葉、胸に沁みます。ありがとうございました・・・。