FC2ブログ

団塊ボーイズ ~Wild Hogs~


 
 
 40代の中年男が4人。
 
 学生時代からつるんでいた仲間ですが、今は各々に社会でそれなりに働いて、職を失ったり、家庭を持っていたり、あるいは持っていなかったり、失ったりと、若かった頃の自分は想像しなかったような、身の置きどころないサエない日々を送っています。
 
 もっとも、それは彼ら自身のプライドがそう思わせているだけで、はたから見たら「単なるおっさん」なのかもしれません。取るに足らない、単なるおっさんであるだけの。

週末は集まって、近所をハーレーで流しますが、カッコだけです。実際、近所のバイク乗りが集まる店では、あまり相手にもされていなさそうですし。
 
 
そんな中、リーダー格のウディから、「一週間何もかも捨てちまって、バイクでアメリカを横断しないか?」の提案。
 
 「昔はオレたちも無鉄砲だったじゃないか。もう一度、思い出そうぜ! ルールも何もない気ままな旅をしようじゃねーか! あの頃みてーによ♪」
 
 
・・・なんやかんやありながら、ケータイを投げ捨てて出発です。ひたすらまっすぐに伸びるアメリカの道。カッコばかりの連中にも、ハーレーとサザンロック(オールマンとか、レイナードとか後ろに流れます)が似合います。

ハーレが山ほどつけてある酒場。すっかりバイカー気分で調子良く入ったそこは、このへんの札付きバイカーの根城でした。
 
 カッコだけを見抜かれ、どやされてバイク1台を巻き上げられるハメに。
 
 仲間には隠していますが、実は離婚&破産でヤケになっているウディは単身酒場に引き返し、荒くれたちの目を盗んでバイク奪還! ついでにぶちぶち切っておいた、連中のハーレーから漏れ出したガソリンに、彼ら自身のタバコが引火して、酒場自体が大爆発。
 
 ・・・こりゃやべぇ。荒くれを本気で怒らさせてしまったおっさんたちに明日はあるのか? 一本道と砂漠の景色は身を隠すこともままならず、とりあえず走り出した彼らのバックには、AC/DCの「地獄のハイウェイ」が景気をつけてくれます。
 
 逃げ切れるわけもないが、かと言って戦えるのか? 中年のニセもんバイカー達は?


ちょっと元気づけられたくて、手に取ってみました。が、私にとってはつまんなかったです。
 
 ディズニー作品だったもんで。
 
 こう、そのままアニメになっても(しかもディズニーキャラが演じても)不自然じゃなくて、家族みんなで見られて。苦味も毒気もなくて。
 
 それがディズニーの良さとは充分知っていますが、好みではない、ってだけです。「クール・ランニング」も「シンデレラ・マン」も、「オールド・ルーキー」もそうでした。そう言えば、「ギャラクシー・クエスト」も。
 
 逆に言えば、手に取りたいような作品は、実はディズニーが少なくない、とも言えるのですが。

面白そうだったんだけどなー。おっさん版の「スタンド・バイ・ミー」みたいなのを期待していたのに。
 
 有名な俳優さんが出るのは、もう警戒した方がいいかも。そして、借りる前にディズニーが絡んでいないか、よく確認も。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

私も三年以上前に、これを観ました。
私はバイク好きで、またトラボルタのファンですので、
好きな映画の一つです。しかし、当時のブログにも、
「みんなが気に入るか、というとそうじゃない」と
書いてました。
ディズニー映画だとは知りませんでした。
しかし、この邦題はヒドイと思います。

No title

カバオさん、こんにちわ。私が書いてるのは、あくまで好みですから、お気を悪くなさらないでくださいね。