FC2ブログ

負けたけど、九里の好投がうれしい



 絶対王者・福岡ホークスに先手を取られました。悔しいけれど、負けは負け。

 それよりも先発ローテから九里が外れてしまったことが先週よりショックだったのですが、昨日・今日と追加点は許されない局面での登板で圧倒的なピッチングだったことが本当に嬉しくて嬉しくて。

 先発で球数が増えていたときも、きわどいコースをとってもらえないことが多くて。もう一段の制球が必要なのか、どこまでやんなきゃいけないんだと思って見てました。

 薮田の台頭、ジョンソンの復帰もあり、先発ローテ再編の場合は九里が外されそうなことは素人目にも薄々感じられて。

 ただ、それは先発失格というよりも、連投とロングリリーフができる男という意味も含めてなので、九里自身の長所が先発ローテから遠ざけるという、やや皮肉な面もあったのかもしれません。わかりませんが。


 とにかく、リリーフで、今与えられた場面で強烈な結果を出しました。今日のラジオでも山崎元二軍監督が「打者に向かってくる迫力」と褒めてくれていたし。

 先発、リリーフなんでもいいのでとにかく頑張ってくれ。もがきながらもファイティングポーズを取り続ける九里が大好きです。勝負はケンカなんですから。

 いつか本人もやりたがっている先発に戻って欲しいなぁ。チーム事情を飲み込んで黙々と投げるのは、カープ投手陣の宿命ではありますが。

 九里、明日もいけるぜ!頑張れ、我らが広島東洋カープ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

本当ですね。
でも先日の誠也のサヨナラ弾だって九里の好リリーフのおかげです。
評価してあげて欲しいですね。
腐るようなことはないと信じていますが。

No title

太郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

この試合を見に行った同僚は、九里の好投がいいリズムを呼び込んだと言ってました。

勝ちに貢献できることだけでも、去年との違い。応援続けます。