FC2ブログ

今夜は妻がいない

 高校時代からの友人が帰ってきたとかで、泊りに行ってもいいかというメールが来た。
 
 もちろん、OK。反対する理由も、詮索する気持ちもない。
 
 メールがくるのは(返事も含めて)、頼みごとがあるときくらいだ。
 
 今朝も思い切り不機嫌だった。昨日も、その前も。
 
 今週は4日のうち3日の夕飯をつくった。サマータイムで早く帰っても、楽になってるわけじゃない。なにより、それに対する謝意があるわけでもない。
 
 
 それでも、かつてあの女性を愛した記憶がある。現実、オレと人生共にしようと、その時決心してくれたありがたい女性なのだ。
 
 だから、この状況も受け入れる。彼女の不機嫌は何かのメッセージなのだろう。言いたいことは山ほどあるんだろう。
 
 一方、オレのハートだって石ころではないのだ。愚かではあっても。
 
 今の彼女をそのまま見たとして、愛せるか? 否。
 
 かつての記憶のみが、この愛情をどうにか支えているのか?
 
 
 なんにせよ、今夜妻はいない。子供らよ、ママがいたら怒るような面白いことでもしようか。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント