FC2ブログ

最近のカープあれこれ

 日本シリーズが盛り上がっておりますが、こちら広島ではそもそもないくらいの扱いです。クライマックスシリーズに至っては、ほぼなかったことになっております。

 地元紙・中国新聞(購読してますが、一般紙っぽいスポーツ新聞として読んでます)では、日本シリーズの記事は白黒でカープのドラフト(これがなかったらお通夜だった)がカラーという扱いの差。


 さて、10日ほど前のことですが、外回り中の休憩時間にマツダスタジアムのグッズショップに寄ってみました。



 リーグ優勝はしたもののクライマックス敗退というビミョーなこの時期、どんな雰囲気なのかな、と。

 12月あたりのオフの感じ、でした。浮かれてもなく来季もまだ遠くって感じの。

 しかし、平日の昼間でもちょぼちょぼお客さんがいて、けっこう買ってたりして。すげーなぁ。


 2階のユニフォーム売場、今季で退団の功労者・タクローさんと河田さんの両コーチはほぼ売り切れてました。



 補充することもないという意味もありましょうが、在庫分は売れたということに驚き。タクローは前から監督・コーチの中では一番広い売り場でしたから。

 カープはこうした選手以外のスタッフも、背番号3ケタの育成選手にも球団公式のユニフォームが各々作られてます。こういうチームは他にはホークスくらいだったっけ。

 水本二軍監督や朝山3軍コーチまで真面目にあるんだもん。親戚しか買わないんじゃないかってびっくりしたこともありましたが。




 その翌日、広島駅前地下広場を歩いていると、シーズン当初から各々の柱に貼ってあったカープナインのポスターが剥がされていました。



 嗚呼(詠嘆)。


 今季の終わりを改めて知りました。


 我らがカープナイン、今年もありがとう。逆にカープのリーグ優勝覚えてるのはカープファンだけかも知れんけど、11月25日の優勝パレード、行くでぇ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

親戚しか、、買わないんですね、、、

No title

カバオさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

親戚も買うもんやらどうやら(笑)。二軍の球場に行くと、一軍ではあまり見ない選手のユニフォームが多いとか。しかし、コーチのユニフォームとなるともっと少ないそうなので。

それこそ現役時代にユニフォーム買ったほどひいきの選手がコーチになったら、私もほしいかも。今のところはにですが。