FC2ブログ

能見に脱帽

 昨夜の負けは痛かった・・・。
 
 全部ラジオで聞いてましたが、能見に脱帽です。以前の待ったく打てそうもなかった頃の能見で。
 
 それにしても、打線がふるいません。変換で「振るいません」「奮いません」と出て、どっちも当てはまりそうなので、ひらがなにしました。
 
 おなじみのトラブルメーカー・橘高審判(彼に主審は無理な気がする)への、ノムケンの覚悟の抗議。多分判定見直しは望めず、遅延行為退場がわかっていて、自分ひとりで退場のハラだったのでは。
 
 橘高審判がタイガース出身はまったく関係なく、彼のジャッジスキル、いやトラブルへの対応力が問題に思います。
 
 それにしても、その後も能見に音なしなので、あの1点も、退場も影響なしなのが情けない。
 
 ノムケンもベース投げれば良かったのに。
 
 
 今日はもう負けられませんが、スタンと今井では、また打線沈黙で敗戦の予想も・・・。
 
 なんでもいいから、勝ってくれ! ただし、ルールの範囲内で。
 
※ネットのコメントに、誤審を批判する阪神ファンのコメント多しで、救われました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

あの判定の後意地の反撃を見せてくれるかと思いましたが、残念でしたね。すぐ気持ちを切り替えるのが難しいほどの誤審とも言えますが…
その場では判定はくつがえらなくても、後々の教育につながるような仕組みはないのでしょうか。今の時代「俺がルールブックだ」という考え方はあてはまらないでしょうに。
能見はいい投手ですね~いつも援護がなくて勝ち星に恵まれず、ようやく勝ったらちょっとケチがついてなんだか可哀想な気もしますね(笑)

No title

Maey_7さん、コメントありがとうございます。現実はなかなかマンガみたいに大反撃勝利とはいきませんでしたね(苦笑)。ラジオ聞きながらがっかりでした。
能見はその昔、旧市民球場で初回に広瀬が満塁ホームランでKOしたのを最後に彼から勝ったのを見たことがありません。いい投手ですねー。気に入らないのはカープの選手じゃないことくらい。