FC2ブログ

2回目ライドは氷点下(´・ω・`)

ロードバイク買って2度目の休日、今日は呉まで行ってきました。広島市内から往復して、大体87キロくらい。 まずは100キロ超え、そのうちなんとかなりそうな手応えでした。


 昨日は夜遅くまで雪が降ったので、今日はダメかなとか思ってたのですが、朝には路面も乾いてて大喜び。10時頃に家を出ました。

 乗るのは今日で3回目ですが、実際乗るのが精一杯なので、漫然と乗らないために今日は何に気をつけるか決めて出ました。
①安全→制御できないんだから飛ばしすぎない&交通ルール厳守
②体を意識→自転車乗ってて、体のどこをどう動かしてるか

 速い遅いの前に、まずはロードバイクに乗る素地をつくらなきゃ。


前の日に予定の経路をストリートビューでところどころ調べていたので、どこから入っていいのかわからなかった黄金橋にも迷わず行けました。こんなとこから上がっていくのか。

 

前日の曇天&雪が嘘みたいによく晴れてます。ただ、風が強いのと寒いのはちょっと(´・ω・`)。まぁ、走れなかったよりマシか、とこの頃はナメてました。


2時間ほどで呉に着きました。市街地の信号と、海沿いの強風で速度は上がりませんが、まずは安全&体を意識ですわ。できもしないのにスピードに酔うと危なくてしゃあない。

 大和ミュージアム横の「大和波止場」。カラーコーンは主砲徹甲弾を模したものでしょうか。向こうには潜水艦を陸揚げ展示している「てつのくじら館」。


呉のキャラクター「呉氏」。少なくとも呉、広島では人気もんです。「呉にホントに来ました」感を狙いました。



だしのペットボトルを自販機で売ってるので話題の二反田醤油さんの直営店があったので。そこでお昼です。またうどんかって感じではありますが。

 風邪ひいたときに食べたくなるような柔らかめの麺。目の前にだしのペットボトルがあるので、ちょっとかけちゃいましたが、それを狙っての薄口のだしでした。うまかったです。


本日の目的地「音戸の瀬戸公園」に着きました。随分前に車で来ましたが、海抜が213メートルとは。それが2キロ以上の上り坂とは忘れてました。時折とんでもない勾配もあって、初心者が登るのにはちょっと根性入りました。

 清盛公が沈む夕陽を扇で呼び戻した伝説。大変な馬力の人物だったことが偲ばれます。


画面の高さ中央、左半分の大きな島は愛媛県。展望台の案内を見ても、そこに四国があることが何度見ても信じられません。フェリーなら3時間もかかるのに、あんなに近くに見えるなんて。

 

帰途につきましたが、もうひとつの目的地だったアレイからすこじま公園。海自さんの停泊地で、護衛艦、潜水艦が近くで見られます。海兵さんの立ち姿や歩く姿勢がいいのも見てて爽快。


そこから呉を目指しているとジャパンユナイテッドのドックが見えるのですが、なんと「かが」が入ってました。びっくり。非常にシャープな艦影。


海沿いの車線を通って帰るのですが、風が強くて上り坂みたいになかなか前に進みません。波も荒くて、時折道路に波しぶきがどっぷーん。


あ、広島が見えてきた。もう寒いのと風が強くて進みにくいので、だんだん早く帰りたくなってきて。


寒いはずです。途中で休憩した公園の噴水、像につららが出来てるもん。


広島市内に入る頃にはマイナス1℃の表示。さっきまで走ってた海沿いなんて、体感で氷点下が続いてたんだろうなー。
*実際そうだったみたいで、この冬一番の寒さだったとか。普段、こんなに寒いことないので、何も準備なしの迂闊さ。

 大体、長袖Tシャツの上にウインドブレーカー1枚だから寒いわけだわ。この直後に入ったコンビニで体が暖かさでほぐれていったのがわかったもん(´・ω・`)。

 
 寒さと風でもう家に帰りましたが、足そのものはまだ行けそうな感じでした。手も背中も、なによりお尻も痛くならなかったし。

 100キロ超え、視野に入ったかな。その前にちゃんと乗れるようにならなきゃ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

見た目、サドルがやたら低い気がするんだけど

それにしても最初から87kmって
すごいですね。
十分乗れてるのか
乗れてないけど体力が有り余ってるのかw

No title

本家鮫チャンさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ご指摘通りサドルはもうちょっと上げようと思ってますが、足短くて(´・ω・`)。見た目変わるほど上がんなさそう(´・ω・`)。かっこ悪いです。

87キロは確かに移動したのですが、全然乗れてません。どうなったらちゃんと乗ってる状態なのか、そもそもわかってなくて。とりあえず体力のみですが、ロードバイクも難しいなぁ。

No title

> home_in_my_shoesさん
足の長さ×0.88 でクランクの中央からサドルの理論的な高さが出るよ。係数は0.87とか0.89とか人によるけど、そこらへん

それでもサドルがやたら低いんなら、そもそもフレームのサイズが合ってないかも?

87kmは休息込みで平均速度20きろぐらいで楽に走れたなら乗れてるっていってもいいんじゃないかな

No title

本家鮫チャンさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

サドルは、まぁぼちぼちやりますね。下死点って言うんですか?ちょっと膝が詰まる感じもあるので。アドバイスありがとうございました。

「乗れてる」基準のひとつがそれなら、乗れたことになるような気もします(笑)。正直、乗せてもらってる感じなので、こちらもぼちぼちと。なにせ3回くらいしか乗ったことないもんで。