FC2ブログ

5回目ライド。まだまだでした(´・ω・`)

160キロ走ってみようかと出かけましたが、152キロで帰ってきました。スピードも遅いし最後は疲れたし、まだまだでした。


昨日の日曜日、曇りの予報に反して晴天。気温も10度あたりまで上がってありがたいコンディションでした。

 県北部の中心、三次市の往復で大体160キロの見込み。山の奥がそれですが、この時期灰色の雲がかかることが多いのに青空でありがたいです。前回は氷点下&雪で半泣きでしたもんで。


往路の半分・40キロ程度の地点でもこのお天気。ありがたいなぁ。

 国道を避けて、隣の県道を走ります。道そのものはどっちも二車線の狭い道路ですが、車と信号がやたら少なくて走りやすいもんで。


コンビニでトイレ休憩挟みながら三次市に着きました。雪深い県北部の気候を活かしてのワイナリー。この日はアルコール採れませんが。



三次出身の日本画家・人形作家である奥田元宋・小由女ご夫妻の美術館。何度か車で来ましたが、自転車で来られる距離ではないと思ってました。鑑賞の時間はありませんが、よく来たなぁと実感です。


すぐそばの市営球場では高校の野球部らしき練習中。市営球場と言うとローカル色が強いですが、プロ野球公式戦が毎年開催されるクオリティで、別名「三次きんさいスタジアム」。「きんさい」→広島弁で「来なさい」「おいでよ」です。

 カープ永川投手、(元カープになってしまいましたが)梵選手、こちらも元タイガース福原投手、元ファイターズ二岡選手(入団カープのゴタゴタと、女性スキャンダルは残念)を産んだ三次市は野球が盛んで、「ベースボールタウン三次」を名乗ってるほど。
 マツダスタジアムでも三次市オリジナルのTシャツのお客さんはよく見かけますし、カープ選手もよく着ています。ビバ!ベースボールタウン!


球場に自転車持ち込んで写真撮っちゃいました。


これですよ、これこれ。球場開所年度のプロ選手初ホームランの記念プレート。

 もう色んな人が触りまくって随分ハゲてますが、それだけ栗原選手が愛され、三次の人が野球を愛してるって証拠でしょう。

 外野芝生席には、この打球の着地点に印がついてます。栗原選手、本当にこの時期のカープは彼一人で支えてくれてました。怪我で退団(〜故郷東北のイーグルス入り)の際もローカルのカープ番組でエール送られてたもんなぁ。


お昼ごはんのため、市内中心部に移動。湖がありましたが、天気良くてホントに良かった。春も近くなってんなぁ。

 9時過ぎに出発したのに、もう14時近く。めっちゃ遅いです。

県道を引き返しますが、帰宅は18時まわりそう(´・ω・`)。夕飯つくんないといけないのに。


 家まであと30キロあたりで、妻から「子供らと外食する」旨のメール。あ、もう夕飯の用意は自分のだけでいいのか、と途端に気が抜けました。コンビニで20分くらいぼーっと休憩。

 結局160キロには届きませんでしたが、130過ぎたあたりから疲れを感じました。速度も巡航せいぜい23キロ程度でしょうか。巡航30キロなんてまだまだです。実際、どこぞのローディさんにけっこうなスピードで抜かれました。追いつく気すら起きないほどで。

 まぁロードバイク乗り始めてちょうど一ヶ月なんで、こんなもんでしょうか。これから気候も良くなってくるので、走れるようにならなきゃ。


スマホと連動のサイコンつけて、初めて使いました。ネットで目にする断線は皆無でしたが、ラップの設定間違えたのと、ケイデンスセンサーがちゃんと付けられずにそこはきちんと数字が取れてません。

 しかし、昼メシと最後の休憩以外はトイレ休憩程度だったのに、走ってない時間が2時間半もあったのか。休まずに走ってたつもりなのに(´・ω・`)。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

1ヶ月でアベ23キロも距離152キロもどっちもスゴいっす❗
37号線ですかね?確かに走りやすそう!
ちなみにサイコンはどの機種にされたんですか❔

No title

ホタカさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

一人で走ってるので、相場がよくわからないのが正直なところです。ネット見たら「巡航30は出せないとダメ」とか「まず1000キロ走れ」なんてのも目にしますが、まぁ自分がどうなのかだけですので、ぼちぼちやります。

はい、お察し通りの37号線です。車が少なくて走りやすいんですよ。暖かくなったらローディさんが増えるのかな。

サイコンは、安かったのでキャットアイのストラーダスマートにしました。あんなに小さいとは知らなかったのですが、邪魔にならずよく見えてよかったです。