FC2ブログ

衣笠さん、ゆっくりおやすみください


 この笑顔。

 前人未到の連続出場に国民栄誉賞の誉を受けながら、ついに生涯唯一の球団に迎えられることなくも決して誰かを貶めず、常に自分の責任として最後まで、本当に最後まで休まなかった漢の笑顔であります。


 クソバカと言われればそれまでですが、私は今、これを着て書いております。

 快男児・衣笠の盟友、江夏豊のカープ時代のユニフォーム。

 旧市民球場最後の年にカープ球団が売り出した復刻ユニ。背番号「8」「3」「無地」の3種がありました。8・・・山本浩二はあんまり好きじゃなかった。無地・・・なんじゃこりゃ。キヌさんにしとくか。と注文したのですが、「無地」は自分で好きな番号を入れられることに気づいてカープ球団に電話して注文を変更してもらい(こういうことができるのが、近所のチームならでは)、近所の刺繍屋さんで江夏ユニに仕立ててもらった次第。


 さきほど、報道ステーションでも取り上げていましたが、日本シリーズ最終戦の大ピンチで「自分の後に投げる投手の準備」をし始めたカープベンチに激怒した江夏に駆け寄り、「俺も同じ気持ちだ。お前がやめるなら、俺もやめてやる」と語りかけ、江夏に本来の冷静さを取り戻させた有名なエピソード。

 私の大好きな江夏投手。そのピュアさからアウトロー呼ばわりされタイガースを追われ、恩師・野村の解雇に反逆しマンションに立て籠もって(!)ホークスを追われてカープへ。

 球界一の天才にして扱い難い彼を、キャンプの同室で笑顔で迎えた衣笠。互いに父親の顔を知らぬ者同士、彼らにしか通じない心根があったのでしょうか。


 現役時代の衣笠は、ある時期まで私にとっては期待を裏切ることの少なくない選手でした。実際、それほど恵まれた体ではないのですが、その飛距離はチーム1。カープ打線の大砲なのですが、ホームランを狙っているように見えるフルスイングでの空振りは、打率狙いならいつでも3割打てそうなのに、と思ってたのです。チャンスで弱い印象さえも持っていました。


 有名な、ジャイアンツ西本投手からの背中への死球。倒れて動かない衣笠は初めて見ました。テレビ見ながらさすがにもう連続出場は無理だろうと。

 翌日、代打での登場。球界屈指の豪速球・江川の前に三球三振でしたが、ケガを感じさせないその馬力には驚きました。ただ正直、テレビを見ていて出場のための代打に見えたのは事実。フルスイングできるなら、なぜケース打撃をしないのか。それが衣笠と言えばそうなのかもしれませんが。

 それから数年後、MVPを取った84年は鬼神の活躍でした。それまでとは別人のようにチャンスで打ちまくり、まさに彼のシーズンでした。今も旧市民球場での歓声を覚えています。 長打、軽打を自在に操り、右に左に美しい打球を飛ばしまくったあのシーズン。ついに打者・衣笠の完成を見たシーズンだったのではと勝手に思っています。


 引退後、ついにカープのユニフォームを着ることはありませんでした。盟友・江夏が広島出身の山本浩二重視で追われたのと同じ理由だったのでしょうか。真相は知りませんが、私が山本浩二を好きになれない理由のひとつでもあります。彼のせいではないにしろ。

 が、衣笠は結局どこのユニフォームを着ることもありませんでした。プロ野球全体から見たら大きな損失にも思いますが、カープに操をたててくれたのでしょうか。

 解説者・衣笠は、どのチームにも偏らず、常に朗らかで大きな視点で選手を見ていました。無名に近い選手のこともよく知っていて、メジャーにも詳しかったなぁ。現役引退直後のインタビューで、自分はできななったがいつかメジャーに挑戦できる選手を育てたいと言っていました。その機会は訪れなかったとは言え、メジャー球場でファンから歓待される数少ない日本のプロ野球選手であることは、きっとそれに代わる勲章だったと思います。

 衣笠さんは、本当のスポーツマンであり、ジェントルマンであり、快男児でした。

 愛するチームにいてくれて、カープを強くしてくれて、最後まで野球を楽しく見せてくれました。実際にお会いしたことはないのですが、心から感謝しています。


 とうとう休む日がきたのですね。どうか、やすらかにお眠りください。

 本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

カープにとどまらず、球界の鉄人、世界の偉人、ミスター野球・衣笠。
でもやっぱり、カープのサチオ。
どうか安らかに。これからも優しく厳しくカープを見守ってください。
80年代野球ファンとしてはツライ訃報が続きますね…

No title

昭和の大選手がまたこの世を去ってしまいましたね。寂しくなります。
「鉄人」って、連続出場してるからそう呼ばれてたんだと思ってましたが、入団当初の背番号「28」にちなんでだそうですね。
初めて知りました。

No title

太郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

おっしゃる通りです。江夏さんが「寂しいが、俺もすぐに行くよ」みたいなコメント出されてましたが、気持ちはわかりますがまだ行かないで欲しいな。

No title

碧さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

鉄人ってニックネーム、広島のファンでも連続出場がどうたらっていう頃になって初めて知りました。赤ヘル初年度、「大の男が赤なんか着れるか」って、キャンプの際も帽子を被らなかったのは有名なのですが。