FC2ブログ

呉の海を見に行って、倉橋島半周

いくつかやりきれないこともあって、海を見に行こうと出かけてきました。本当は日本海が見たかったけど、私の足では近場の呉で手を打ちました。滑稽ではありますが、そういうときもあります。


まずは旧市民球場跡地に、先日ご逝去された衣笠さんのお参りから。私以外にも何人も手を合わせておられました。


週末の原爆ドームは観光客さんでいっぱいでした。改めて、旧広島市民球場が道路を隔てて原爆ドームと隣接していたことにじーんと来た次第。


広島市街は、ゴールデンウィークの飾り付けが始まってました。フラワーフェスティバルって、何が面白いのか正直よくわかんないのですが。近所の人たちの発表会、の値打ちかなー。他県からの観光客さんがどう思うかわかりませんが。


一時間少々で呉に着きます。大和ミュージアム隣の「大和波止場」でちょっと休憩。海のそばまで行って、しばらく波を眺めました。そうそう、このために来たんだ。もう帰ろうかって思ったほど。


走る気起こして先に進みます。新設の第二音戸大橋。初めて通ります。


反対側には初代の音戸大橋。ぐるぐるまわる特徴的な螺旋状高架橋。親戚が音戸に住んでいたので、子供の頃に遊びに行くたび面白かったっけ。


この後、島を半周しての帰り道に撮った画像です。橋の橋脚がこれだなんて、面白いなぁ。


第二音戸大橋を降りて、しばらく走ってからのコンビニでガリガリ君買いました。中四国限定、だそうです。味は想像通りでさすが赤城乳業さん。おいしかったです。


倉橋島を半周して帰ることにしました。いいお天気と、瀬戸内ならではの凪いだ穏やかな海。すごく爽快でした。


初代音戸大橋を渡って(ツツジがキレイ!)、アレイからすこじまで休憩しました。潜水艦含めた護衛艦さんがたくさん停泊しています。奥には「かが」の姿も。

 この日は普段ほどガシガシ走ろうとせずに、海見たり走ること自体楽しもうと思って出かけました。102キロ走って平均速度23キロ。余力残しての帰宅で、いい休日でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント