FC2ブログ

日曜のカープ由宇練習場

 先日、カープ二軍本拠地の由宇に行ってきました。

 観戦目的ではなく、ロードバイクで走る目的地だったのですが、初めて行って面白かったので書いてみます。



 最寄駅から8キロ、標高200メートルの由宇練習場(球場、ではないんですね)。近くにはゴルフ場があるくらいなので、山の中ぶりが知れます。そもそもカープ本拠地マツダスタジアム(=JR広島駅そば)から62キロ、二軍選手の寮(宮島そば)から40キロなので、決して利便性が良いとは言えません。

 ロードバイクで行くにはいい感じなのですが。



 球場につながる橋のそばにはこの看板。試合開催日には駐車場は満員です。一軍の試合チケットが今季完売なので、「二軍戦を見行くツアー」商品も出てる始末。

 入場無料という信じがたいサービスですが、昔はごくマニアしか行かなかったところでもあります。私も初めてだし。

 
 さて、試合を見に行ったわけではないので、ユニフォームもハッピも着ず、違和感ありまくりのぴっちぴちサイクルジャージでうろうろします。


 スタンドは芝生席という名の地べた。暑いのもあってか、レジャーシートどころかテントまで張ってるなんでもあり。



 駐車場に九州ナンバーも数台ありましたが、ホークスユニのお客さんも。みんな好きよねぇ。そういえば、ホークスの2軍球場は福岡から遠いんだったっけ。もう、由宇まで来るのもアリなのかも。


 近年のカープ人気で売店も設置されてました。手書きのメニュー表示はわかりゃすくてええです。アルコールがないのは、酒販免許がないのか、車で来る人が多いからトラブル回避なのか。


 てぬきうどん300円。ちょっと気になりますが、多分想像通りでしょう。



 店内は飲食提供とカープグッズでなかなかの充実ぶりでした。

 たしか由宇練習場は地元が熱心に誘致された経緯があって、今も地元のボランティアさん中心に運営されてたはず。手作り感満載&&商売っ気の薄さが、また市民球団カープを感じさせてくれます。


 隣では遊具やかき氷とかの屋台も出てました。近所のお祭り的雰囲気。小さいお子さん連れも楽しそうです。


 外野にまわって一周してみましょう。


 外野席は開放されておらずロープがかかってましたが、微妙に中に入ってる人たち。まぁ多少はおりますねぇ、どこに行っても。怪我しても知らんよ。


 鮮やかなチームカラーの、おなじみカープバス。最近は似た感じの営業バスも走ってますが、正面の「広島東洋カープ」が光ります。ナンバーの456ってのは、何か意味があるのかな。



 商売上手のカープはもちろんミニカー売ってます。7800円。



 昨季は二軍リーグでも優勝した我らがカープ。ウエスタンリーグのチャンピオンフラッグが翻っておりました。


 おぉ、途中出場は赤松じゃないか!ガンの手術から復帰というプロ野球史上誰も成し遂げたことのない闘いに挑む男。


 思わず「あかまつぅぅぅッ!待っとったでぇぇぇッ!」と大声を上げましたら、小さく手を振って返してくれました。


 一軍球場では見ないようなユニが多いのも楽しいです。森笠三軍コーチのユニなんて初めて見たぞ。彼が唯一4番を打った試合を見に行ったっけ。


 由宇練習場、一軍公式戦とは違うゆるいムードの客席ながら、ひとつひとつのプレイにはみんな詳しく、鋭いこと言うてました。よく見てますわ、みんな。

 ロードバイクで行けることがわかったので、今度は観戦しようかな。ユニ持ち込んで。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いいっすね、由宇!
行ってみたいが、さすがに無理です。
こんな詳細のレポートいただけると、なんか行った気分になれました。
テヌキうどん…最高でーす!

No title

次郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

由宇、小さなJR駅から8キロの山中なので、徒歩は絶対無理です(笑)。秘境呼ばわりされていますが、確かに他球団にはこういうのはなさそうですね。

たまたま広島に住んでいることで、こういうところも気軽に行けるので、
県外ファンの皆さんにちょっと申し訳なくも感じます・・・。実際、街中でカープ選手見るのも珍しくないし。

改めて県外ファンの皆さんに敬意を表します!