FC2ブログ

カープ、まさかの逆転サヨナラ勝ち



 初回の3失点で「今日も厳しい・・・」と思ってしまうのは、負け続けていた頃からのファンだからでしょうか。

 仕事が忙しいのもあって、経過はあまり見ていなかったのですが、中盤1点差に追いすがって以降は、スマホの速報も投手交代を告げるばかりで、どちらにも点が入っていない展開。

 中継ぎ、頑張ってるんだ。なんとか打ってほしいなぁ。しかしファイターズ上沢、そこまでいいのか。打順の関係で代打降板くらいしかチャンスないかも。


 仕事が終わった時点で8回終了。敗色が濃くなっていましたが、ラジコ聞きながら帰りましょう。

 9回のマウンドはまさかの22歳藤井。緒方監督の肝っ玉には恐れ入ります。あるいは、実績だけで起用はしないという、ゲームとは違う当たり前の評価なのか。

 この藤井が良かった!先頭打者を三振、上沢の代打の外人さんも三振で反撃ムードを作ってくれました。

 アドゥワに負担のかかっていたブルペン陣の新戦力になってくれたら、うれしいなぁ。


終わってみれば、まさかの逆転サヨナラ勝ち。決めた野間が素晴らしいのはもちろんですが、ここ8試合続いていた大量失点を止められたのは大きかった。たとえ今日負けたとしても、それは大きかった。

 相手よりたくさん点をとることで勝つ競技ですから、なるべく取られないようにするのは基本のき。このところ自信を失くしそうな展開ばかりでしたから、ナインは本当うれしかったことでしょう。

 強い強いパ・リーグさんのおかげで、ヤクさん以外はパッとしてないセリーグ。カープも交流戦5割目前ですが、他のチームが負けてるおかげで首位のままです。

 今日の試合で、少し持ち直してほしいなぁ。守って、少ないチャンスをしぶとく拡げてモノにする本来のスタイルを。

 交流戦後半をいい感じで乗り切って、またセ・リーグで暴れるためにも。

 今日も諦めないゲームをありがとう!明日から飛ばして行こうぜ、我らが広島東洋カープ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント