FC2ブログ

少し、どきどきしています

 妻との関係も冷えて久しく、自分なりに色々と悩んできました。もっとも、あくまで「自分なり」で、妻がどう受け止めているかは別なのですが。
 
 ですから、私が感じていること・考えていることは、独りよがりやアンバランス、アンフェアも多く含んでいることでしょう。
 
 ただ、このブログでいろいろな励ましや気づきをいただき、いつまでもうじうじしていないで、妻の笑顔を取り戻すことを「志」としました。
 
 それは、結婚した時の原点だったのですから。もともとあの娘と幸せになりたくて結婚したのですから。
 
 そして、そのために自分のできることをやろう、できることを増やしていこう、と。
 
 もっとも、大そうなことを言ってみたって、その「志」はたった2週前のことで、まだまだこれからの話。
 
 ただ、始めました。長い目で見て、目先のことに一喜一憂せず、誠実に、を心がけて。
 
 
 具体的には、もう物事をスネて考えるのはやめよう、これまでやってきている家事を機嫌よくやろう、少しづつでも明るく声をかけていこう、の3点でしょうか。
 
 これまでも家事はやってきたけれど、ともすれば「やってやってる」とか、「オレはしんどくても、やってるぞ」みたいな、あてつけがましさを帯びたことも多々あったことと思います。
 
 そういった暗い気持ちを捨てて、新婚の頃のように(ちょっと恥ずかしいですが)機嫌よく彼女のサポートをしよう、家庭の役に立とうじゃないか。オトコだろ!?
 
 
 朝、「おはよう」と言って返答がなくてもかまいません。彼女にとっては、何も変わっていないのですから。
 
 少なくとも、今は。
 
 私自身が変わって、続けて、やっと何かが変わり始めるかもしれない。その程度だと思っています。
 
 
 そういうことを続けることで、まずは自分に何か変化が起きることを期待してもいます。今まで気が付かなかったことを感じたり、それによって、また行動が(良い方に)変わったり、とか。
 
 
 3週目に入った今日。今までの家事だの何だのの「サポート」に愛情がきわめて薄かったのかな、と感じ始めています。
 
 やればやるほど彼女へのあてつけがましさが増すような。何か、代償を求めたり、或いは免罪のような。それは言い過ぎか。
 
 なんにしろ、そんなに暖かいものではなかったな、との反省が芽生えてきたように感じます。
 
 これ、なのかな。
 
 こうした反省を、もう取り返しのつかない時点で気が付くこの恐ろしさに気付いて、この「志」を立てたように思います。
 
 まだ、何かあがけるうちに、あがこうと。
 
 
 少し、どきどきしています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

「志」。
いい言葉ですね。
我武者羅な感じがなく、自然体で。
なにかこう心から湧き上がってきたようなもの。
けれど、どこか筋が通って、広々した澄んだ空を見上げているような・・・。
そこに「押し付けがましい」もの
人への「要求・要望」などは微塵も感じられません^^

いつも力をありがとう。

No title

homeさんのブログを読むと勇気が出ます・・・
自分ももう少し頑張ろうかな・・とか
まだまだ辛い思いしている人がいるんだ・・・って。
前向きに頑張っている人がいるんだって、反省・・・

No title

それ、私も
「やってやってるんだぞ!」
「妻だからってかわいそうなんだぞ!」
って当てつけがましく鬼嫁してました。(いや、してます。。)
正直見返りを求めてました。
今は自分の気持ちを変えようと頑張り始めたばかりですが^^
homeさんの日記にはいつも
すごいな~と
いろんな感激や気付きをもらえます。
ホントありがとうございます^^今日も一日頑張ろっと!

No title

内緒さん、コメントありがとうございます。全然、批判されているとは思っていません。
今まで私が持っていた、やっていた「押しつけがましさ」から逃れようとする試みです。女性視点でのお話しをこれからも宜しくお願いします!

No title

JOさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。その場の気分に終わらないように、楽しかった頃など思い出しながら気持ちを持たせております。なんだろうな、こりゃ(笑)。

No title

ポポロンさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。私は偉そうなことを書いていますが、これまで10年以上うじうじうじうじと悩んできております。で、これからもそういうことはあるでしょう。あっちこっち行きながら、のろのろと進んでいるおっさんの独り言とご容赦くださいね。

No title

tottyoboさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。いや、ホント始めたばっかりです。で、効果も出てません(大笑)。ここに書くことで自分のお尻を叩いてるようなとこもあるので、これからも宜しくお願いします!