FC2ブログ

バンザイ野郎・高橋樹、度胸のナイスピッチング



 9回にまさかの同点。ベイさんは本当にしぶとい。同点打のロペス粘る粘る。元メジャーなのに、ベイの一員として献身的なプレイはホント男前ですが、感心している場合ではありません。

 10回に併殺崩れとは言うものの、天才・龍馬の懸命なプレイの賜物による1点が入りました。だが、誰が投げるんだ? 誰が残ってるんだ?



 おぉ!大谷翔平を産んだ花巻東のエース・ミッキー!行ってくれるか、頼むぞミッキー! しかし緒方監督は度胸あるわー。とことん任せるもん。


 これが、強力ベイ打線(しかもハマスタでサヨナラムード)を見事に抑えて、プロ入り初セーブ!まだ高卒3年目なのに。そういえば今日のカープは、高卒2年目が先発、その同級生が後を受けて中盤まで引っ張って、最後は3年目の彼が締めてくれました。

 優勝狙ってるチームのシーズン終盤直前の投手リレーとは思えません。一昨年の久しぶりの優勝から、メンバーが微妙に変わってきている今季。次の主力たちが着実に場数を踏んできていますわ。勝ち試合の中で。いやー、すごいわ。




 高橋樹は、カープファンの中では既に有名な存在です。昨年のリーグ優勝決定後、甲子園球場に来てくれたカープファンに向かって、3度のバンザイをリード。

 テレビで見てて、新井に無理やりやらされてたのがおかしくて。

 人の良さそうな笑顔ですが、東北の超名門高校のエースだった男。優勝するための厳しい試合が続くこれからの場面でついに登場です。

 新戦力の台頭と、二軍で出番を待つベテランと併せて、暑さと連戦が続くこの夏を勝ち抜いてくれー!今日もありがとう&来週からも頼むぞ。頑張れ、我らが広島東洋カープ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント