FC2ブログ

三連休は老父の看護

 術後の父の経過は概ね順調ながら、高齢なので我慢が効かないのか色々と物騒な発言もあり、驚かされました。

 「今から遺言を言う」「もう死ぬ」等々。体の数値自体は問題ないので、なんと受け止めていいか困惑もしました。

 昨日、今日は終日付き添って、下の世話もしました。少々不思議な感じもしましたが、一度やれば後はどうということもなく。


 結局、3連休はほぼほぼ父の看護に充て、自分の楽しみはナシになりましたが、それは仕方ない。それよりも、病室に詰めることがけっこう疲れてしまいました。

 次の休みは土日ですが、まだ退院はしていないので、今回と同様に看護となるでしょう。ボランティアもロードバイクもしばらくお預け。まずは実父に。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント