FC2ブログ

久しぶりに「ドグラ・マグラ」を


 
 
 何時ともわからない真夜中に目が覚め、そこがどこかも、そもそも自分が誰かもわからなかったら・・・。怖いでしょうねぇ・・・。ましてや、どうもそこが精神病院で、自分が患者らしいという状況であればなおさら。
 
 私は正気なの・・・?
 
 
 久しぶりにドグラ・マグラをめくってみました。
 
 角川文庫版しか読んだことはない(映画とコミックは見た)けれど、ちくま版が原作そのものとは知らず。そのうち読んでみようかな。
 
 20代の一時期、夢野久作にハマってしまった頃がありました。今読んでも、やっぱりこの話は、ヘンです。いや、夢野久作の作品は、どれもヘンです。そして哀しい(瓶詰の地獄のラストは驚いたなぁ)です。
 
 そして、大好きです。
 
 同じ頃にハマったバンド、「マライア」。
 
 彼らにその意図はなかったのでしょうが、私の中では代表作「マージナル・ラブ」と「ドグラ・マグラ」がえらくシンクロしてしまい、今も離れません。
 
 あと、安部公房も。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント