FC2ブログ

JAVAバイク、入荷見通し立たず?



 4月頃にJAVA買うって言ってた大学生の甥っ子。「10万円でフルカーボン、コンポはほぼ105!」とか盛り上がってました。

 先日会ったので、その後どうなったか聞いたら「やめた」とのこと。

 んぁ?


 なんでも、本国(中国)で人気爆発のため納期大幅遅れの次に、工場火災で納期が未定になったとか。工場火災だったか何トラブルだったかは忘れましたが、中国企業が豪快に委託生産して起きそうなトラブルでした。

 さっきJAVAバイクのサイト見たら、ラインナップが大幅に減ってた(もう体をなしてないくらい)ので何かトラブルで供給に問題があった感じはあります。何にも説明はないのですが。それはそれで、さすがって感じも。

 甥っ子は「JAVAはやめた(半年近く待たされて、この先の見通しがないので仕方ない)! ピナレロのカーボンが欲しい」とか言って、親に差額の援助をねだってました。

 あー、「10万で買える」バイクじゃなくて、「カーボン」ってのが残ったのね。人の欲望としては自然か。


 彼は関西なので、「10万円・フルカーボン・フル105」カンザキさんのこれも悪くないと改めて思いますが、余計なことは言いません。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント