FC2ブログ

父がまた入院 (´・ω・`)

 高齢でのガン治療はなかなか難しい部分もあり、別な病院に移ったところ、他の懸念が見つかり急遽入院となりました。

 幸い本人は痛みなどないのが救いですが、またできるだけながらもサポートが必要になってきます。今度の病院はちょっと通勤中には行きにくいかな。

 
 そういう時間をつくるには、自分ひとりでやってること・楽しみからの捻出となりますが、まとまった時間が必要なものから削っていきましょう。ロードバイクで一日中走ったり、災害ボランティア行ったり、か、とりあえずは。


 自分の時間とコンディション一層整えて、役に立てるようにしないと。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!!
今日は、お辛いお話で ナイスを致しておりませんが
お許し下さいね。
大変ですね。
お父様、元気に、また なれて下さいよう
お祈りいたします。

No title

こんばんは。

ご心配ですねぇ。

No title

お父様のこと、ご心配ですね。
ご病人本人もさることながら、ご家族の負担も大きくて大変でしょう。
こういう時だからこそ、息抜きは必要です。
長時間は難しいでしょうが、「自分の時間」をとりながらお父様のサポートが出来るといいですね。
どうかお大事に。

No title

お父さま、心配ですね。
痛みがなくてよかったですね。

ちょっと遠い病院までロードバイクで行くのは無理ですか?
荷物とか何も持てなくなっちゃうのかな?

こういう事情だから・・・って奥さんにいつおより少しフォーローを大きくしてもらったらいかがでしょう?
お子さんたちも巻き込んで、みんなで支えたほうがいいですよ☆

No title

kazuhidさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

お気遣い、ありがとうございます。私も驚いたのですが、本人と電話で話した限りでは元気(入院しといて元気も変ですが)だったので一安心でした。

しかし、もう安泰な年齢でないことを感じます (´・ω・`)。

No title

カバオさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

恐れ入ります。

考えてみれば、この年代の親族で存命は今や父だけとなり、生きて(寝たきりでもないので)るのが不思議なほどなのかも。いや、不思議でない状態ってのは生きてないので、それも困りますが。

No title

碧さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

姉が面倒見てくれているので、そこのサポートをまずやりたいと思います。普通の見舞いは20時までで、ちょっと行けそうにないため、よく話し合ってみます。

うーん。

No title

はのはのさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

いや、全くその通りです。ありがとうございます。さしあたって、次の休日に行って様子を見てみますが、退院時期が今のところ未定らしく・・・。

まずは行ってみます。