FC2ブログ

竹田さんの奥さんが教えてくれた

 竹田さんは、以前住んでいた町で自営業をやっていた人だった。笑顔を絶やさないナイスガイだったけど、本当に忙しそうだった。
 
 奥さんは可愛らしい感じの人だったけれど、実際、こんなに忙しい人と結婚したつもりはなかったと驚いたって話をしてくれたっけ。
 
 奥さんは朝から晩までご主人の仕事を手伝って、夜は帰宅した子供さんの世話で遅くまで息つくヒマもないそうで。

そんなとき、たまに「私、なにやってるんだろう」と虚しくなることもあるとか。そりゃ、そうだろう。
 
 「この人と結婚しなかったら、今頃は・・・」と、ふと手を止めてしまうって。

竹田さんの奥さんは「そんなときは、考えるのをやめる」そうだ。
 
 「考えたって、目の前のやらなきゃいけないことが減るわけじゃないから、もう一気に片付けるんです」って、笑いながら教えてくれた。ホントは大変なんだろうけれど。
 

竹田さんの奥さん、ありがとうございます。オレはときどき、あなたの言ってくれたことを思い出して、「一気に片付ける」ことがあります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

急に悲しくなるんですよね~
でも、まわりの日常は変わらないんです…頑張りましょ(^-^)v

No title

素晴らしい!
「一気に片付ける」は、たまにしか実践していませんが、一つの真理ですね。
種々の事から素晴らしい教訓を得て、それを紹介して頂ける。
いつもながら有り難い事です。
凹。

No title

猫さん、こんにちわ。コメントありがとうございます。
同じ気持ちです(苦笑)。でも、やるしかないっすよね。

No title

悪人さん、こんにちわ。コメントありがとうございます。
え~、それほどのもんではないのが、お恥ずかしいです。ま、やると決めて着手したら、他のこと考えるなっていう風に理解しております。なかなかできないのですが。

No title

こんばんは。私の日記にコメントありがとうございました。&過去の日記にコメ付けてすみません。
私も武田さんの奥様と同じく、考えても解決しないことや変わらないことは考えないようにしています!
無駄な心配しなくなったので、めっちゃラクです^^

No title

ともなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。ある種の割り切りって、大切ですね。今日、ある失敗から学びました(笑)