FC2ブログ

いよいよ公式戦開幕



 今朝の中国新聞。さすが「カープのことなら、中国新聞」、です。

 本紙全体がこの特別紙面に覆われて届くので、新聞が届いたようには見えません。毎年のことですが。

 左に誠也、右に小園。小園はしばらく以前の誠也かと思ってみてました、あぁ、昔は上半身が今ほどごつくなかったなぁって。それだけ小園の下半身がルーキー(しかも高卒)ばなれしてるってことですが。それにしても、誠也の背中のゴツいこと。


 出勤時に見たマツダスタジアムは早くも50人くらいの列が出来てました。ナイターの自由席場所取りに朝から。とはー。でも開門15時ですから、今頃は長い列になっていることでしょう。


 今季のカープ。3連覇のMVP全員が抜けるという戦力ダウンですが、それでも充分優勝候補だと思っています。そりゃ、不安材料はいくつもありますが、もう今日から始まるんですから、そんなん言ってる場合ではありません。チームはとっくに肚くくってるでしょうから、ファンは信じて応援するのみです。


 このオフに、昨年亡くなられた衣笠さんのドキュメンタリーを見ていたら、生前最後(本当に2週間程度の直前だったみたい)のインタビューで「カープってファミリーなんだ」と話しておられました。

 以前にも書いたような気もしますが、こんなやりとりで。
「衣笠さんにとって、カープってどんな存在でしたか?」
「ファミリーですよ(即答)。チームも、広島という町もすべてが」
「でも、衣笠さんは広島のご出身じゃないですよね・・・」
「関係ありません(即答)。入ってしまえば、全然関係ないんですよ、そんなことは。いつでも町のみんなが見てくれていて、本当にファミリーです。こんな幸せなチーム、ないですよ」


 そして、引退した新井は「家族」と名付けてくれました。

 長兄的存在に思っていた丸の移籍は残念ですが、ナイスガイ長野が新たに加わってくれました。ルーキー&若鯉も頼もしく、新加入の外国人選手も町に馴染もうとしてくれています。



今朝のスポーツ紙、なんだこりゃ。いいぞ長野。どんどんやってくれ!

 長い長い半年のシーズン、今年の家族たちも全力で闘ってくれることでしょう。結果はどうあれ、グラウンドの外から今季も一生懸命応援していきます。


 愛するチームとともに闘うのはファンの喜び。全国のカープファンの皆さん、他球団ファンの皆さん、今年も盛り上がりましょう!

 頑張れ、我らが広島東洋カープ!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

記事を拝読してたらさらに気持ちが盛り上がってきました!
がんばれカープ!!
今年も共に応援しましょう^ー^

No title

福ちゃんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

快勝でしたね!大瀬良、エースのピッチングでしたが、丸の4三振が最高に気分いいです(笑)。いやー、気分いいですねぇ。