FC2ブログ

うぉぉぉ!カープ7連勝!!



 我らがカープ、まさかの7連勝で貯金6&首位讀賣にゲーム差0までやってきました。


 連勝の立役者は12球団トップの防御率3.04(すげえ)の投手陣ですが、中でも二十歳のアドゥワ(タイプしにくい)の頼もしいこと。

 アンバランスなほどの長身と手足の長さに加え、おそらく打者からは球の出どころが見づらそうな投球フォーム&動く速球。ちょっと練習のしようがない、非常に独特なピッチャーです。

 カープは基本高卒の選手のフォームは1年間大きくいじらないとか。細かいリサーチを経てのドラフト指名あっての育成を今さら感じる次第ですわ。

 ナインを支えるスタッフあっての躍進です。じーん。



 投手陣の頑張りに打線がかみあっての連勝ですが、このところ最後の1ピース・広輔に当たりが戻ってきてくれてます。昨日は長打含むの2安打ですが、ヒットにはならなくともいい打球も増えてきてましたし。

 何番を打とうが、俊足の彼が出塁する場面が増えれば相手はイヤなはず。連続フルイニング出場継続と絡めて、打撃不振の広輔がスタメン落ちしないことを揶揄する人は少なくありませんが、ぶっちゃけ広輔以外に菊池と組めるショートはいないんじゃないでしょうか。

 あの緒方が個人記録をチームより優先させるはずがありません。真っ先に切れるマネージャーじゃないかな、って思いますので。



 不振をかこってた先月の記事です。「○○○で優勝した例はなく・・・」、やかましいわ!

「讀賣以外で3連覇した球団はなく・・・」なんてことも言われたっけ。前例を作っていくのがカープなんだぜ。この記事にも「ヤジらず声援」と書いてありますが、ものすごい馬力で応えてくれたナインに腹の底から感謝しております。夏場あたりで首位を脅かせたらいいなって思ってたので。

 カープより上位のチームに勝って勝っての7連勝。とうとう首位を捉えましたが、まだまだシーズンは長いので、ファンも焦らず応援していきましょう。3連覇を果たしたナインとスタッフはペースを掴みながら、きっと慌てず闘ってくれることでしょう。



 まさか5月中にここまでやってくれたナインに心から感謝しつつ、過度な期待なんぞナメたことを考えずに、これからも応援です。プロレス界きってのカープファン・内藤も数年も前からナイター中継のジングルでトランキーロと言ってくれております。

 連日の勝利をありがとう!先は長いけど、おかげで毎日幸せです。強いぜ、我らが広島東洋カープ!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

中日戦後の週末ドームが序盤のキーポイントとなりましょう。
そこまでに広輔が完全復活するでしょう。
そして一気にいくでしょう。
もはや楽しみしかありませんね!

No title

次郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

まったくその通りですね!毎回ドラゴンズ戦は大野、ロメロと当たる日程はどうにかしてほしいですが (´・ω・`)。

讀賣、菅野がまさかの故障とは・・・。