FC2ブログ

なかなか充実の昨日のお休み

 平日は月曜のお休みでした。

 午後から雨という予報でしたが、押し入れを片付けて収納を拡げたかったので午前中はその作業。しまったままの布団も干しておきたかったので、晴れているうちに済ませなきゃとせっせとやりました。

 いらないもの捨てたり、なくしたと思ってたものが出てきたり、とかも楽しかったです。面倒ですが。

 雨が激しく降り出す前に、ガレージでローラー台。録画したままで見ていなかったドキュメンタリー「連合赤軍 終わりなき旅」をパソコンで見ながら50分。

 こういうもの見ながらローラー台ってのも妙なのかもしれませんが、全然別のやりたいこと2つが同時にできるので気に入ってます。


 あさま山荘事件から47年経ち、存命の当事者(赤軍兵士)4名の現在を追った番組。

 以前見た、故・若松孝二監督の映画であらましは知ってはいるものの、本物の当事者を見るのは初めて。
https://blogs.yahoo.co.jp/eguitar52/13920701.html


「みんなを幸せにしたかった」はずなのに、誰も幸せにできなかったどころか、大変な不幸しか生めませんでした。殺めた15人の中には実兄や恋人もいて。


 番組の最後、初めて手を合わせようとリンチ殺人があった山中に47年ぶりに出向いたものの、地形が変わっていて辿りつけないという象徴的なシーンがありました。

 贖罪の一方、それでも当時のおもいを全ては否定できない中、自分自身も世の中も変わってしまい、あの頃を過ごした場所にはもう行けないのでした (´・ω・`)。

 
 そんなん見ながらローラー台、めっちゃ汗かきました。体重順調に落ちてるし。


 夕飯をつくって家族と食べた後、録ったままで見てなかった日曜美術館「ギュスターヴ・モロー ファム・ファタル(魔性の女)に魅せられて」の回を見ました。

 先日の東京出張でホントは行きたかった展示です。


 「化粧」という濃厚な作品をブリジストン美術館で見たことはあるのですが、代表作「出現」なんてそうそう見られるもんじゃないし。でも、この後大阪と福岡を巡回するんですね。機会があればぜひ見てみたいなぁ。




 生涯独身で、母親を溺愛&恋人とは結婚に至らず(このへんよくわからん)死別したモローさんの「女性への妄想」がこの作品に出てるんじゃないの、っていう論調の番組でした。

 ゲストのきたやまおさむさんは懐かしの自切俳人。精神科医として色々コメントされていたけど、中野京子さんの女性目線でバッサリ斬るコメントは面白かったなぁ。


 ギターの練習はできませんでしたが、部屋の収納が片づいた&見たかった番組2本見た&ローラー台50分大汗は、なかなか充実した一日でした。

 夕飯につくった大量のヤキソバも好評だったし。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

充実したお休みで何よりですね!
私はずーっとお休みしてて、昨日は久々に夫の仕事を少し手伝いました。
色々やる事をこなすと、忙しいかもしれないですが有意義な一日になって良いですよね!
私も早く仕事探さないと(笑)
ホームさんはやっぱりアーティスト精神旺盛ですね。

No title

あの山小屋での粛清で、大学の同じクラスだった女の子が死んだんだよ。この番組、僕は放送当日に見た。

No title

TOMYさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

お仕事を手伝われたんですね。手伝いとは言ってもお仕事ですし、ましてお久しぶりなら、それはそれでお疲れだったかと思います。ご苦労様でした。

自転車乗ってもう夕方、もいいのですが、こういう形に残るのはよかったです。もちょっと計画的にならないと。

No title

先輩、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうなんですか・・・。その世代であることのみならず、他人事ではないのですね・・・。

見て思うことは多々ありましたが、軽々に文字にできません。