FC2ブログ

割り切りを取り入れよう

 妻の態度が温かいものではないことは、当事者としてはツラいけれど、客観的に見れば「日常」「当たり前」なわけだ。そもそも、こうなったことには自分にも大きな責任があるはずなのだから。自分は被害者ではないのだ。
 
 
 
 
 
 一喜一憂を控えて、もいいけれど、実際には振り幅があって疲れてしまった自分は、さっきの「日常」ではなくて、自分がそうあってほしい状態を基準に置いていたからだ。どっちかっていうと。
 
 
 
 現実を見よう。自分に向けられた妻の笑顔なんて、ここんとこ見たか? 見てない。そうだろう。
 
 
 だから、無表情や、少なくとも機嫌が良い顔でないことがスタンダードなわけだ。そう思えば、彼女の態度を「冷たいなぁ」といちいち気に病むこともないだろう。
 
 
 オレ自身の気持ちの健康のためには。
 
 
 
 さて、今日から意識して笑顔を増やすことにした。これまで以上に。
 
 その方が、なんだかいいことが起きそうで。少なくとも午前中の仕事は今までよりちょっとだけうまくいった。人との折衝で。
 
 機嫌よくいこうよ。味気ないこともそれが普通だと思えば、その分ウレシイことも増えるような気もするから。
 
 
 人には過剰に期待しない。寂しい意味ではなく、一方的な行為や甘えは慎もう。現実はこれまでの結果。だから、そこからやり直しだ。自分に起きていることは、結局自分のせいなんだ。
 
 
 これが現実と割り切り、せめて自分は笑顔を増やして。
 
 
 楽しいこと、美しいことは気が付けば昨日よりは多いんじゃないかな。やることやってんだ。もっと笑えよ、胸張って。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

奥サンと何があったかよくわかりませんが…私も旦那と色々あります。
でも顔色伺いながらの生活は精神的・身体的にも無理がかかるものです。
最終的に私は旦那の理不尽さは(ほっとく)様にしました。無視とは違いますよ?(自分は自分、奥サンは奥サン)です。

No title

陰ながら、の内緒さん、こんにちは。コメントありがとうございます。ホント、そうですよね。ありがとうございます(^_^)ノ

No title

猫さん、こんにちは。コメントありがとうございます。あぁさそうか。そうですね。参考にさせてもらいます。ありがとうございます。

No title

笑う門には、の内緒さん、こんにちは。コメントありがとうございます。そうなんですよね。なんだか無理しちゃうもんで。

No title

何とかしよう、と思えば思うほどシンドいですもんね。

ちょっとずつ、一歩ずつ、ですね。

No title

こんにちは^^
そうですよ。胸張って笑いましょうよ^^人に何と言われようと。
といいながらも、人目を気にしてつい強がって格好つけてしまう
悲しい自分がいるもの現実ですが…(笑)
人間なのでそこは多少仕方ないと諦めて…泣

妻のために旦那のためにではなく…
自分のために笑いましょう^^
それが自分に幸せを呼んでくるんですよ!

No title

JinJinさん、こんにちは。コメントありがとうございます。相手のあることですから、ややこしいのは仕方ないですね。苦手なことですが、気長にいきます。

No title

tottyoboさん、こんにちは。コメントありがとうございます。多分、どうでもいいことを気にして、妻にとって大事なことが抜けてるような気がします。だから、わからず屋とか言われたんでしょう(^^;)。わからず屋なりに、やっていきますね。