FC2ブログ

それを探しながら

 妻との結婚生活を少し振り返ってみた。

 妻からしたら、自分の話を聞いてくれなかった、自分の助けにならなかった、自分を信用してくれなかった、とか思うエピソードがいくつかあった。

 それが重なって今か。

 人同士のいざこざでどちらかが一方的に責任があるって、あんまりないと思う。俺だけが悪いとは思えないけれど、至らないことは多々あったなぁ。

 済んだことは変えられない。過去と他人は変えられないんだ。変えられるのは自分くらい、変化が欲しかったらまずは自分から変化を起こすべきだと、ずっと思って明るい態度・仕事も家のことも頑張ってやってきたつもりけど、実際は大したことはできてないんだろね。

 大して変わってないから。

 それでも、明日も少しづつでもやっていかないと。良い方に変わっていかないと。それくらいしか思いつかないから。何か足りないんだろうから、それを探しながら。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

どちらかが100%悪いってことは、よっぽど特殊なケースを除きほとんどないんですよね。苦笑
お互いの誤解や勘違い、思い込み・・・
私の2回の離婚もそこでしたよ。
さすがに2回目の離婚をしたときに、自分を省みたです。それまでは元夫たちが全部悪いと決めつけていましたからね。苦笑

でも男性心理を勉強することで、私自身にもたくさん悪い場所があったということを発見しました。
買われるのは自分だけ!
本当にその通りです。

私が変わることで、結婚生活は安穏で安泰にやっていける。
ここに気がつくかどうか?だと私は自分の経験を通して思います。

No title

あんまり、気にしすぎると
うつになっちゃうよ。

ミコリーさん

ミコリーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

いつもタメになります、ホント。そういえば、実体験からの気づきもたくさんおありなんですね・・・。すごいなぁ。

気づき、自分が変わる、これが大切ですね。なかなか簡単ではないとは言え。

かあちゃんさん

かあちゃんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ほんと、そうですよね。あっちは平気な顔してけっこう気ままにやってるようにも見えて。私が気に病見すぎて自分の毎日が楽しくなくなってはつまんなさすぎます。

今日はお休みで自分の好きなことたくさんできました(*´ω`*)。