FC2ブログ

自分にちょっとびっくりした

 妻から何か言われた、妻が不機嫌な態度を見せる等々、これが自分を非難されているように受け取って、けっこうストレスを感じていた。
 
 実際、オレへの非難や不服の表れかもしれないけれど、「オレへの非難」と「妻が実現させたかったことと現実のギャップ(思ったように片付いていない、とか、郵便局窓口での手続きが自分の思っていたのとは違っていたとか、ホント日常そのものの)は、別と割り切るようにした。
 
 昨日から。
 
 そうすると、ストレスは減り、妻に聞き返すようになった。つっかかってくるような言い方も、目の前のオレに向けられてはいるが、その部分にムッとすると、こちらも気分が悪いから、そこはスルー。
 
 先週からあった、いくつかの家の用件が片付いた。昨夜は帰宅したら妻が寝込んでいて、色々やった。でも気分は重くはない。その折々では、多少は思うことはあるけれど、ちゃっちゃとすませて、後にはそんなに引かない。
 
 今の妻との付き合い方、なんだろう。
 
 これまでは、自分がいちいち非難されているようだったけれど、そうは受け取らない、割り切るようにした。
 
 逆に優しい言葉までかけた。珍しい、オレが妻に対して何かの余裕を感じたのか。自分にちょっとびっくりした。
 
 
 手探りは続くけれど、妻への愛情を呼び起こしたい。家庭内別居にかなり近い状態だけれど、それは望んでいる姿ではないのだから。
 
 
 妻は外出した。午後からは好きなことしようか。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おお♥なんだか、すごい、変わりましたねー♥それも、良い方へ♪

「つっかかってくる」「非難されている」というのは過去に「感じた」もの。「ストレスが減った」「優しい言葉をかけた」というのは昨夜の「事実」。うん、「現実」は間違いなく既に良いモノになってます♪「とてもいいです」ネww

homeさん、ホント、頑張ってますね♥お互い、楽しんでいきましょう♥
引き上げてね♪

No title

JOさん、こんにちは。コメントありがとうございます。今夜の彼女の振る舞いも、ちょっと残念なものがありましたが、私は平静でした。その後も、ちょっとやりとりがありましたが、これまでとは違う感覚でした。

やれます。やります。