FC2ブログ

赤松真人、引退。最後まで諦めなかった男よ、ありがとう、お疲れ様でした。

赤松サヨナラ
 胃がんからの復帰を目指して闘い続けた赤松選手が、本日引退します。

 カープファンにとって衝撃だった新井のFA移籍。その人的補償としてやってきてくれた赤松選手。俊足・好守が売り物とは聞いていましたが、たしか讀賣戦で1試合3ホーマーを放ち、そのパンチ力には驚かされました。

 大体、苗字に「赤」が入ってるんですから、身内感満載っすよ。

 マジメに世界中の野球ファンを驚かせた、フェンスを駆けのぼってホームランをもぎ取った「スパイダーマン・キャッチ」。赤忍者の面目躍如のスーパープレイでした。しかし、このころは客入ってなかったなぁ。

 「実は練習していた」そうですが、捕ったことはもちろん、2メートル近い高さのフェンスに駆け上がったことも、無事に着地したことも本当に驚かされました。誰にでもできることじゃありません。
 赤松由宇
 昨年、由宇で見た時の画像です。やはり、彼が出ると沸く。みんな心から応援してたんだと思います。「あぁかまつぅぅぅ!待っとったでぇぇぇ!!」と叫ぶと、手を振ってくれたっけ。

赤松
 今季、マツダでの二軍戦です。内野ゴロだったかなぁ、それでも懸命な姿と決して力負けしていないプレイに涙が出ました。

赤松
 赤松のユニフォーム、一昨日注文しました。あんな男がカープで頑張ってくれたことを忘れたくなくて。

 今、お世話になってるギター工房のオーナーさん。去年、体こわして手術や入院した際に、赤松のユニフォームを病室に飾って自分を励ましたそうです。ええなぁ、そういう話。

 胃がんによる切除(胃の半分!)、転移による更なる闘病を経ても一軍復帰を諦めなかった男。実際に二軍とは言え出場してきたことは本当に驚くべき闘志です。そして、彼を戦力と認めて契約を続けた(育成契約にすらしなかった)カープ球団も素敵です。我々ファンが望むカープらしさ、そのもの。

 赤松選手、本当にお疲れ様でした。カープで最後まで戦ってくれて、本当に本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

球団の優しさにほろりと涙ですね。

赤松選手、不屈の闘志に乾杯!
そしておつかれさまでした!ですね。

スパイダーキャッチ。
興奮してしまいました。すごい技ですね!\(^o^)/

カープで花開いた代表選手となりました。
こんなにカープらしい選手なかなかいませんよ。
明るいキャラもチームメイトとの友情も、一級品。
記録より記憶に残ります。
そして伝説となりました。
また、一つ星が流れて去ってしまうのですね。


ミコリーさん

ミコリーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

駆け上って捕って着地した大ファインプレーは、日本のプロ野球史上空前絶後だそうです。当時はメジャーリーグの公式サイトでも取り上げられて、世界的な反響だったし。

普通のプロスポーツでしたら契約を切られても不思議ではないのですが、広島カープは珍しいチームです。こういうプロらしくないところが大好きです!

次郎さん

次郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ホントそうですよね。生え抜きですよ。いつも笑顔で、ここ2年は2軍でも随分と若手の面倒を見たそうです。

引退試合が予定されていた日は、2017年に放送された「目撃にっぽん」が再放送されました。苦境でも前を向く無名の人をいつも取り上げる番組ですが、有名人としてではなくとてつもないハンデと闘う人して取り上げられていて。

赤松真人、実にいい男ですねぇ。本当に赤が似合います。