FC2ブログ

江波山気象館、知られざる面白スポット(10分くらい)

20191016気象館11
 広島市の知られざる面白スポット「江波山気象館」に行ってきました。元々は広島地方気象台でしたが、その役割を終えて子供向けに天気を学ぶ施設になっています。

 子供が小さかった頃は時々行ってましたが、これが雲が出たり雷が鳴ったり突風に吹かれたりと、他にない設備があって、なかなか面白かったもんで。

 ロードバイクのブレーキ調整が出来なかった日、市内をそのままぶらついた時です。ぴっちぴちのサイクルジャージ姿ですが、まぁド平日の昼間に誰もおらんじゃろ、と。

 これが小学生の観光バスが数台停まってて、まぁ大騒ぎしてました。そこにおっさんが一人混ざったと。やかましいだろうなぁ、とか思ってましたが、行ってみたら子供が喜ぶ施設で子供がたくさんいたほうが楽しかったです。

20191016気象館0120191016気象館02
 これが建物。戦前からの立派なもので、被爆建物でもあります。館内にはその時の記録も展示されて(原爆投下直後、空が雲で覆われたため波形が途切れてます)いますが、さすがに小学生の姿はなし。みんな、見といた方がいいよ。
20191016気象館03


20191016気象館04
 こちら、カミナリ実験装置。ボタンを押したら「やぁみんな、ワガハイはベンジャミン・フランクリン。今からカミナリの実験を・・・・」とご陽気な声。でっかい電極に電気がどかーんと出てくれるんですが、音めっちゃデカイけど、電気自体は一瞬で何回見てもわかりません。何回もしないけど。

20191016気象館05
 これがオモロイ、突風カプセル。部屋に入ってボタンを押したら目の前から風がめっちゃ出てくるわかりよさ。

20191016気象館06
 風速5、15、20メートルとだんだんに上がっていきますが、20メートルはちょっとびっくりします。目の前にたつと顔がよこに伸びる感じ。

風の目安
 気象会社のサイト見たら、立っていられないってありました。風速40メートルで「なんだってんだい、ふざけんじゃないよ。アハハ」と嘯いた故・石原裕次郎はテキトー過ぎですが、富士山レーダーとか黒部ダムの映画もやってたしなぁ。

20191016気象館07
 これもオモロイ「タイフーンボックス」。仕切ったスペースに入ると、足元から水滴の雲がもくもくと出てきます。小学生大喜び。ものすご出るので、腹ばいになって身を隠すアホも。小学生男子はパーです。私もでしたが。

20191016気象館0820191016気象館0920191016気象館10
 で、床に埋め込んである扇風機みたいなので雲をかき混ぜて台風雲の中を体験できますが、これがふだんあんまりないような感じで珍しい。

 大人が6人入れる程度のスペースなのですが、私が入ると小学生の男の子がめっちゃ不満そうにしてました。一緒にいたグループの中に好きな女の子でもいたのかも。すまんなボーズ。


 おもしろスポットですが、まぁ10分は楽しめます。入場料100円だし。以前、外回り中に時間が空いて、一緒にいた女性社員連れてきたら大喜びしてました。

 地味に眺めもええです。春はサクラでいっぱい(*´ω`*)。
20191016気象館12

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

 身近に楽しめるスポットあるのって良いですよね。 台風並みの風の中でどんだけ踏ん張れるかやってみたい(笑) 

 西の方もいつかは一人旅してみたいもんですが、今までだと岡山くらいかな? 

No title

気象館、面白い所ですね~
小学生の子も楽しいと思います。(^0^)

原爆にも耐えた建物もあるんですね。
原爆ドームばかりクローズアップされますが、こういう貴重な建物もみんなに知ってほしいですね。

マツケラさん

マツケラさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

風速20メートルはマジメに無理でした(笑)。あれ、実際に起きたらホント立ってられないと思いましたわ。

西は岡山ですか、広島の隣ですね。西は行かんわなぁ、九州は行っても。新幹線乗ってても、大坂過ぎたら真っ暗になりますもんね(笑)。

ミコリーさん

ミコリーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

これ、地味ながら面白いんですよ(笑)。安いし(笑)。
ちょっと小高いところに建ってるので、確かによく倒れなかったなー、と思います。今のビルは100年もちませんが、昔のちゃんとした建物はすごいですね。海外とか立派な古い建物がたくさんあっていいなぁ。