FC2ブログ

安物だけど思い入れのあるギター、大改良(*´ω`*)。

FJテレ1

 フルサイズのギターは2つあるのですが、両方のリペアが終了しました。

 この白いのは15年前に買った6万円程度の日本製安物ですが、家計の負担にならないようにいじましくお金貯めて買ったものなので、思い入れがあります(*´ω`*)。

 こんなもんだと思って使っていたのですが、もう1つのギターをリペアしてものすご良くなったので、こちらも工房に持ち込んでみたところ、別物になりました。

FJテレ2
 シングルサイズのハムバッカーに変えてみたいと話していたら、工房のオーナーさんがしまいこんでて使い途のなかったダンカンのホットレイルをリアに付けてくれ、ノイズ処理の上、電装系をアメリカ製のいいヤツにしてもらったら、激変です。

 フロントは「元からついてるのが意外に悪くないので、しばらくそのままでいきましょう」とのことだったのですが、電装系の変更がものすごい効果的。全然別もんの音になって戻ってきました。

 こんなに変わるとは。

 リアは「めっちゃ派手なシングル」を想像していましたが、独特のコンプレッション感があって、ハムバッカーと言えばそんな感じ。これもちょっと意外。ネットの動画ではやたら歪ませてるものが多くて、派手な印象だったもんで。てか、あんな音にしたらもう元がどんなんやらわからんわ(´・ω・`)。

 フロントがきらびやかになったのと、リアが締まったことで、センターの音もすごくいい感じになりました。
 
 今年は1月にドラムマシン付きのアンプ(たったの1万円)買って練習が楽しくなって量も増え、10月・11月で2台のギターをリペアしてものすご良くなり、ギター系が激変・充実したなぁ。

 元が安物には違いない(現行のカタログにはなくなってたけど、似たスペックのものが10万円弱になってた)けれど、少し手を入れたらこんなに変わるとは。思い入れがあるだけに、いい音になってホントうれしいです(*´ω`*)。

 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。

なるほど電装系を交換すると変わりそうですね。
フェンダージャパンの黒いテレキャスを持っていましたが
重さが気に成り、余り使う事も無くて手放しました。
今思うと、勿体ない気がして来ました(笑)

アンプはエレアコ対応のヤマハ製を持っているのですが
リズムボックスが付いたVOX MINI5 Rhythmは
楽しく遊べそうですね♪

SIN=KAIさん

SIN=KAIさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

よくネットなんかで電装系替えるべきと目にしますが、コストダウンのために安物が使ってあるのと、ちゃんとしたやつでは全然違ったんで驚きました。かと言って、あんまりこういうところにこだわる気もないのですが。

FJテレは重かったですか?ギブソン系よりもフェンダー系の方が重さに個体差があるような気がします。レスポールなんかは「全部重い」の一言ですし(*´ω`*)。

安いアンプなのですが、割り切って使うとなかなか楽しいです。自宅用はある程度何か割り切らないと、って思ってますもんで。

No title

渋いルックスのテレキャスターですねぇ!
見た目で萌えてしまいそうです。
と、自分のギターが劇的にに良い音や高いプレイアビリティに変化すると
凄く嬉しいですよね!
フロントの煌びやかさ、良いですねぇ。
80年代のLAスタジオミュージシャン的な音をイメージします。

太郎さん

太郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

全くの私見ですが、テレの野暮ったいシェイプにはかっこいい塗装は似合わん、と。サンバーストなんて、ストラトはかっこいいけど、テレはねぇ・・・。とか思ったりして。

このギター、白に白は一番かっこ悪くて好きです(*´ω`*)。ストラトだとそれでもかっこいいですが。買いに行った時、お店で「ホントにこれでいいんですか?」って聞き返されました(*´∀`*)。