FC2ブログ

フジゲン・ストラトWネック

 お世話になってる工房さんにお邪魔したら、珍しいものがありました。

 ストラトダブルネック。実物を見たのは初めてです。見事にストラトですが、ちょっとホーンが違うのかな?

ANBOY02.jpg
 Anboy・・・。私は全然知らないブランドだったんですが、フジゲンなんですね。どうりで出来がいいわけです。

 持ってもそれほど重くない(さすがに軽くはないですが)し、無理なくストラトのシェイプだし。

ANBOY03.jpg
 気になった12弦側のブリッジはこんな感じ。ちゃんと全部の弦が独立してますが、オーナーさんいわく「この辺をちゃんとやってるのが日本のメーカーですよ」だそうです。ジミー・ペイジで有名なギブソンのアレは「こんなんなってないから、ちゃんと合わないですよ」だって。

 なんでも、打ち込み使って一人でやってる人から「ライブで使うので、ベースとギターのダブルネック作って」ってオーダーが来たので、参考にしようと家から久しぶりに持ち出したそうです。オーナーの私物なのね、これ。

 「ホテル・カリフォルニアやるために随分前に買ったけど、12万くらいだった」そうで、「国内にはそんなに出回ってないんじゃないか」だそうです。

 家に帰って検索したら、Anboyってブランドはフジゲンのエントリーものみたいですが、このギターはよくできてました。面白いもん見せてもらったなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ギターのことは全然分からないけど
趣味を持ってる人ってのはやっぱいいっす!♪

No title

と、フジゲンのブランドにこんなレアなギターが有ったんですねぇ。
何だか良い音が出そうなイメージが湧きますね。
ジミーペイジの12弦はレコーディングでは確かフェンダーの12弦と
聞いた事が有ります。
ライブではギブソンでしたが。

こむぎさん

こむぎさん、こんちには。コメントありがとうございます。

こんな趣味丸出しの記事までご覧いただき恐縮です(*´ω`*)。

本当のこと言うと、真面目にもっぺん練習し始めたのは1年前ほどなので、こんな年になっても上達できることが嬉しくて嬉しくて。ロードバイクだって2年前から、美術館めぐりは5年前からだし。こむぎさんも何かおひとついかがでしょうか?

太郎さん

太郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

レアですよねー(*´ω`*)。びっくりしました。6弦リアのハムはオーナーさんの改造だそうなのですが、そりゃそんなに本数出るわけないですよね。それをやっちゃうフジゲンさんはすごいなぁ。

あー、レコードではフェンダーだったんですか!それは初耳でした。ライブでやるためのダブルネック作成をギブソンが相手にしてなかったのに、曲が売れたら手のひら返したってんは聞いたことがあります(*´ω`*)。レコーディングはフェンダー説、私信じます。