FC2ブログ

ヤマハSC1200改

ヤマハSC1200改
 80年代の機材、あまりメジャーとは言えなかったヤマハSC。工房さんに遊びに行ったら置いてありました。

 元々はミニスイッチが3つくらいついてたコントロールを「普通のストラト」のスイッチ・配線に換えるというリペアだそうです。

 今、気づきましたがハードテイルなんですね。オリジナルもそうだったっけ、覚えてないですが。

 持ってみると意外に重かったです。スルーネックの滑らかなジョイントは素晴らしかったです。

 以前も見たのですが、そのギターのオーナーさんのお弟子さんのものとか。師匠と同じギターを同じ改造。二十歳前後の人だそうですが、生まれる前のギターだぜ。

 モデル名の「SC」って、「Super Combination」なんですね。知りませんでしたが、「Strat Caster」と同じにした上での無理やりネームだったんでしょう。多分。

 ヤマハのつくったストラト。力作でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

YAMAHAって名機が多いですよね。SGやSA等。
実際今、パシフィカフィーバーだったり新型デジタルアンプTHRが大人気ですし。
因みに私は旧式THR10を練習用に使っております。
ギターは名人でコーネルデュプリーが肌身離さずYAMAHAテレキャスターモデルを
愛用していましたね。
一時期、Charや山本恭司もYAMAHAのストラトモデルを使っていましたよね。
このモデルかはチト不明なんですが。3:3のペグのモノだったかも?
tmpの松下氏がコーネルデュプリーやCharのギターを造っていたそうで
チト話がズレますがその松下氏が作ったギターを
Charがライブでギタークラッシュし、その度に悲しい思いで
カケラを松下氏が拾っていたという逸話がありました。
YAMAHA時代かESP時代は不明ですが。

太郎さん

太郎さん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

そうですよね、太郎さんはTHR10をお使いですよね。いいアンプですよね、私も欲しかったなー(*´ω`*)。

コーネル・ヂュプリーもマイク・スターンもSJユーザーですね。ヤマハのギターってプロ仕様となると抜群によくなる(価格も)のでしょうか。いや、パシフィカがあるか。お世話になってる工房のオーナーさんは「カワイもヤマハも、ピアノ作ってる会社のギターはやっぱ違うよ」みたいなこと言ってたっけ。

チャー、山本恭司がヤマハストラトとは全然知りませんでした。しかも3:3ペグとは!ヤマハのレギュラーラインにもないデザインのヘッドだったんですね。SFみたいな感じだったのでしょうか。かっこよさそうです(*´ω`*)。

松下氏のエピソード、泣けました(´・ω・`)。チャーがムスタング放り投げてる写真、昔「明星」か「平凡」で見ましたわ(笑)。原田真二、世良公則、チャーの「ロック御三家(笑)」。