FC2ブログ

父の同じ話を何度も聞く

 昨日、午後から実家に行って老父と過ごしてきました。

 音楽講師で生計を立てている姉が夜の出張レッスンに行く日、父が寂しがるので。姉がいないことを寂しがるというよりは、夕方あたりから色々と心配ごとがぐるぐる回るようです。

 私は持参したギターの弦を張り替えながら、まずは愛するカープの中継を一緒に見てました。95になり記憶も定かではない父ですが、好きな野球を見る時は意外にしっかりしたことを言うのでありがたい。好きなものについては記憶や思考がさほど衰えないってことは、好奇心や探求心が大切ってことなんでしょう。趣味の少ない人の老後は云々、ってのはそういうこともあるのかな。

 カープは話にならない弱さで悲しい試合でしたが、父と過ごす時間としてはいいもんでした。で、野球が終わったあたりから、父の心配事が始まります。野球見てた間は心配事を忘れてたんだ。

 自分には年金が払われているのか、その手続きはしてあるのかを10回近く尋ねられ、その都度心配ない旨を答えて。

 何度も同じことを言うのは自分が言ったことを忘れているからなので、「さっき言ったじゃん」と言っても意味を成しません。父にとっては初めての話なので。以前の私には、それがなかなかわからなくて (´・ω・`)。

 今ではだいぶ慣れました(*´ω`*)。話題が年金だったので、「お父さんの世代は戦争で亡くなった方も多かったじゃろうし、お父さんは一生懸命働いて焼け野原の日本を立て直してきたんじゃけ、威張って年金もらいんさい」と言うと、戦争とその後の苦労話など話しておりました。

 父に話させるよう持っていくと機嫌よい時間が過ぎるので、私もラクです。何度も聞いた話とは言え、機嫌よい父を見るのは楽しいですから。

 が、それもたまに会うから言えることで、毎日接している姉は大変でしょう。夜に電話して声をかけるようになってから、少し父も落ち着いたとか。

 夕方から父とお酒飲んで、トレーニングもギター練習も休みにしました。もっとも帰宅してからの犬の散歩を少し酔った状態でやったのは褒められたことではないですが (´・ω・`)。

 いい一日でした(*´ω`*)。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

夕方って気持ちが不安定になるようですよ
赤ちゃんでもお年寄りでも
できるだけ安心させてあげたいですね

酔ってのトレーニングはお気をつけください
また肩痛めないようにw

パタさん

パタさん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

 あー、そうなんですか!そう言われると、思い当たる節はしばしば。そうか、そうなのか。
 
 今週もあるので、また行ってきます。いつまでできるか、とか思いながら意外に長生きなので、ありがたいですよね。