FC2ブログ

よくやったぞ、オレ

 今年の8月17日だったんだ。
 
 それまで10年以上、妻との関係がぎくしゃくし続けていく中、なんとかしようとあがく一方でブログにボヤき続けていた。それは、自分が変わろうとしながらも(しようとはしていたのだ)、一方で「オレは悪くない」っていう気持ちを育てていることで、結局いつまでも自分が変わることはなかったわけだ。
 
 そんな風に煮えきらずに、ずるずると時間が過ぎていったある日、ある方から気づきをいただいた。今年の8月17日だったか。
 
 そこでの気づきが「本当にしたいことは、妻の笑顔を見る」ことだったんだ。
 
 そうだ、そうだったのだ。
 
 もちろん、簡単に状況は変わらない。冷えた関係を暖めなおすなんて、簡単にはいかない。だから、トライはしているものの、愉快でない日も少なくはない。
 
 でも、やらなきゃ。自分を諦めずに。やめるのはいつだってできるし、壊すことはとても簡単だから。
 
 
 四ヶ月とちょっと。手探りの「気づき」も、ちょっとずつ進歩しているんじゃないかな。
 
 ・妻は他者である。敬意を持つべき他者である
 ・妻の「変化」は受け入れるべきことである
 ・妻への不満の遠因に、自分の母親への不満があった。妻に背負わせるものではなかったのだ
 
 今のところ、状況に大きな変化はないけれど、少しずつでも変わったかなって感じるときがちょぼちょぼと現れ始めた。
 
 今年後半のナイストライだった。素直にそう思う、よくやったぞ、オレ。
 
 これからも色々あるだろうけれど、諦めず、弛まずトライを続けよう。たとえ妻に届かないとしても、自分自身にとってきっと意味のあることなのだ。
 
 
 今年は、いい年だった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

1年間、特に後半は、本当にお疲れ様でした。
来年は、home様にとって、もっと良い年になりますように。
凹。

No title

悪人さんこんにちは。コメントありがとうございます。

なかなか簡単ではないですが、自分自身にとってもう少しマシな明日になるように変わっていきますね。ありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。